ピーコ

08/03/10
嫁さんが

「土曜日に友達遊びに来てもいい?」

と聞いて来た。
 
別に用事もないし、とOK出したら、当日朝来たのがムサい男2人。 
嫁さんの高校時代の同級生(俺も数回会ったことがある)だ。
 
なんでか2人とも、やたらでかい荷物を持っている。

3人でリビングにこもり、嫁さんがミシンを持ち出し、 
あとは全員無言で、ときおりダルルルとミシンの音がするのみ。
 
ちょっと覗いてみたら、嫁さんはでかい紙を広げて型紙切っている。 
男Aは一生懸命ミシンがけ、男Bはなんかアイロンがけしてる… 

昼食(3人が作った、ついでに夕食も)時に聞いた話によると 
なんでも、男Aが彼女に手作り服をプレゼントしたいそうだ。
 
しかし男Aの自宅にはミシン(ロックミシンと言う特殊なミシン)がないので 
ロックミシンやトルソー(人型)のあるうちに来たらしい。 
男Bは服飾デザイナーの卵で、デザインと手伝い。 
嫁さんは趣味で自分や身内の服を作ったりするので、裏技アドバイサー。 

嫁さんは自分より9歳年下の21歳なんだが、 
なんかもう、はるかな世代の隔たりを感じてしまったよ。
 
男が彼女に手造り服プレゼントなんて、俺の世代では考えられなかった。



917: 一回は一回です。。 2008/03/10(月) 21:15:46
>>912 
男Aは普通のミシンは持っていると言う事か? 
どっちにしても面白いなw 

我が家にもトルソー(名前今知ったw)があるけど、 
あれって無いと困るものなんだな。知らなかった。


トルソー
【参考画像:トルソー】


924: 一回は一回です。。 2008/03/11(火) 08:53:12
>>917 
普通に買うと高いらしい>人型 
我が家にあるのは閉店した洋品店→嫁祖母→嫁母→嫁と代々受け継がれた 
大変に由緒正しい人型だそうだwww(単に代々洋裁が好きなだけともいう) 

所々に点々と繕い跡や血の染みがある、古びた人型だ。 
血痕は、仮縫いする時に針や刃物で手を傷つけてしまった跡らしい。 

時々所定の位置(リビングの隅)とは違う場所にある。 
手元が明るい場所まで移動して使うためだろうが 
深夜酔って帰って、常夜灯だけのリビングの真ん中に人型が佇んでいると 
人型とわかっていても毎回軽く驚く。
 
一度原付用ヘルメットかぶって佇んでいた時は、心臓が止まりそうになるほど驚いた。


926: 一回は一回です。。 2008/03/11(火) 09:00:10
>一度原付用ヘルメットかぶって佇んでいた時 
びびってる姿想像してワロタw


925: 一回は一回です。。 2008/03/11(火) 08:59:59
>>924 
亭主殺すにゃ刃物は要らぬトルソー一つあればいい 
心の臓がビックリした拍子にキュッと・・・


929: 一回は一回です。。 2008/03/11(火) 10:13:36
オマイラおはよう。 
トルソーならうちにもある。 
嫁が1万ちょっとで買ったって言ってた。 
うちのは線とか入ってないごく普通のだから安かったんだとさ。


930: 一回は一回です。。 2008/03/11(火) 12:09:30
トルソーと聞くと、決勝線への通過姿勢を思い出す俺は陸上経験者


□□□□チラシの裏 20枚目□□□□