一回は一回です。。| 2ch修羅場・復讐まとめ

2ちゃんねるから修羅場・復讐・鬼女・気団・嫌がらせ・キチ・報復・嫁姑・トメ・コトメ・ウト・DQN返し 「ざまぁみろ」と言っちゃう本当にあった復讐劇をお送りします。 読み終わってスッキリする事間違いなし!! 「一回は一回ですから...」 と言う感じのまとめサイトです。

  • Twitter
  • RSS

2ちゃんねる

ひっひっひ

07/04/11
プチなので朝方にコッソリ投下。 
何かと自分の意見を貫こうとするどこにでもいるうざいトメ。 
大体はスルーしてるんだけどスルー出来ない話題は困りもの。 
今日泊まっていけ、ご飯食べていけ、一緒に〇〇に行くよ等。
拒否しようが何と言おうが『はい』と言うまでしつこく誘ってくる。 
旦那が拒否しても無駄。 

続きを読む

東京metro

324:
名無し2012/05/09(水)
26の頃、上京して3日目にメトロ乗ってたら脇腹を刺された。
脇腹すぎて肉を縫う感じに刺さったから大事にはならなかったけれど、
刺さってる状況を把握した瞬間死ぬと思ってパニックになった。 

続きを読む

南京錠
218:
可愛い奥様 2013/07/22 ID:A
大学の時にロッカーの鍵を開けてノートパソコンを盗みまくった。 
南京錠と、数字をあわせて開ける安い鍵なら簡単に開けられるようになった。

盗んだパソコンは完全初期化して3万で売ってた。 
盗んだパソコンの個人メールを見るのも趣味で、 
そこから大学教授と生徒の不倫を知り、教授をゆすってお金をもらったこと。


続きを読む

横たわる女性
571 :
おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/10/31(土) 13:14:48.10 ID:kCUd0RQT.net
ちょっと前の話。 
仕事の移動で電車に乗ってた時、車内は比較的空いていてちらほら空席がある状態。 
俺は優先席のそばの扉のところに立って読書をしていた。
ちなみに官能小説近○相○もの。ブックカバーしてるから周りからはわからない。 

しばらくすると、隣の車両から酔っ払いが一人でわめき散らしながらこっちの向かってくる。 
そのとき、連結近くの優先席には40代くらいのスーツおっさん。60代くらいのおばちゃん。 
女子大生風のお姉さん。
お姉さんは試験でも近いのか膝の上にノートを広げて一生懸命勉強していた。 
 
続きを読む

ラ・フランス
721 :
名無しさん@おーぷん :2015/12/10(木)16:33:02 ID:O0S
衝撃ってほどでもないが、
今までラ・フランスって洋梨と和梨を掛け合わせて山形が独自に開発したもので
フランス全然関係ないのに山形の農家が
「フランスって付けたらお洒落じゃねーか」と命名したんだと思い込んでた
そしたら、れっきとしたフランス生まれの生粋の洋梨だと今日知った
この前、自信満々に自説を人に教えちゃったよ
どうしよう

 
続きを読む

調教
51 :
名無しさん@おーぷん :2015/11/29(日)14:17:30 ID:tdc
旦那の姉の奴隷になっていること。

旦那の姉(義姉)は家族に内緒で夜のお店で女王様をしていて、業界ではそこそこ有名人らしい。
義姉と2人きりで飲んでいる時にカミングアウトされた。
それだけならまあ珍しい話ではないかもしれないけど、義姉がさらに続けて言うには、
私は類まれなるMの才能がある女であり、きっと素晴らしいM女になるからぜひとも調教させてほしい
とのこと。
 
続きを読む

とにかく明るい安村
472 :
名無しさん@おーぷん :2015/11/21(土)10:32:41 ID:w8w
長男5歳、オムツ卒業済み、ミッキー信者。
次男2歳、オムツ人間、長男ほどではないがミッキー好き。

最近次男のオムツの買い置きがなくなったため新しく買ってきた。ミッキー柄の可愛いやつ。
長男が幼稚園から帰ってくると次男、ミッキーオムツを長男に自慢。
オムツを囲み、2人で
「このミッキー、ヤバい。」
などときゃっきゃしてた。
 
続きを読む

OPEN
620 :
名無しさん@おーぷん :2015/11/14(土)14:28:31 ID:9Ng
糞◯ッチの姉が不倫をしていたらしく両親に助けを求めに来た。
相手の男が 姉との愛の巣にと借りてたマンションでやってた最中に その奥さんと男両親に乗り込まれたそう。
しかも奥さんにバレたのは初めてではなく2度目との事。
 
続きを読む

レディガガ
84 :
名無しさん@おーぷん :2015/11/10(火)22:36:25 ID:r1m
車で祖父の葬式帰り、後続車に煽られた。
冬の雨の夕暮れで道幅も狭く、どうしても法定速度以上は怖くて出せない状況だった。
運転手は妹、助手席にはチャイルドシートに妹の子供(1歳)、後部座席に喪服姿の私。
 
続きを読む

このページのトップヘ