一回は一回です。。| 2ch修羅場・復讐まとめ

2ちゃんねるから修羅場・復讐・鬼女・気団・嫌がらせ・キチ・報復・嫁姑・トメ・コトメ・ウト・DQN返し 「ざまぁみろ」と言っちゃう本当にあった復讐劇をお送りします。 読み終わってスッキリする事間違いなし!! 「一回は一回ですから...」 と言う感じのまとめサイトです。

  • Twitter
  • RSS

虐待

うな重

【※過激な描写あり】

818: 一回は一回です。。 2015/08/02(日)18:02:34 ID:qoC
今誰もいなさそうなので、今のうちに書き逃げ。
いろいろと注意。
そして身バレ防止に少しだけフェイクや伏せ字いれてます。

小学生の頃の話。
近所の鰻屋のねーちゃんにいじめられていた。(と自分は思っていた

放課後、極力逃げ回ってはいたが、見つかってしまうと

「やめて」

と言ってもねーちゃんは笑いながらうす暗いところへ連れて行き、いろんなことを強要していた。

が、何をされたかまではまったく覚えておらず、ただ、鰻やお重、丼を見るだけで条件反射のように吐いたり気が遠くなるので、極力存在自体避けて生きてきた。 

続きを読む

男の子

216:
一回は一回です。。 2008/02/11(月) 04:05:59 ID:+Cj3QiNE
虐待とか育児放棄にあった子供の保護施設での話。 

4歳くらいの男の子がいて、そこでは珍しく人見知りしないし夜泣きもしないしよく笑う子だったから私もよく目で追ってたんだよね。 
ほんとすごい明るい子だったし、毎日会いにくる母親も優しそうな人だったから、父親のDVかなんかかな程度に思ってた。

きてから半月くらいしてその男の子家に帰れることになってさ、そのこと凄く嬉しそうに話すんだよ。
ああ良かったなってこっちもつられて笑っちゃうくらい。

続きを読む

悲しい男の子

675:
一回は一回です。。 2013/06/01(土) 21:50:57.32 0
数年前の出来事です。 
私はずっと保育士をしていて、当時勤務していたところは割と少人数の保育園。 
私とX先生の2人で年中のクラスの担当をしていた。 

クラスに1人A君という母子家庭の男の子が居た。 
A君はいつも元気が良くてその元気さに私たちが振り回されるくらいだった。 

そんなA君がある日を境にどんどん元気が無くなっていった。 
前までは外遊びの時は底なしの体力で走り回り、中遊びの時も飛び跳ねているような子だったのに、ぼーっと虚ろな目をして、ずっと私かX先生にベッタリくっつくようになった。
 
外遊びの時もみんなと遊ばないでずっと先生のエプロンを掴んだままで、中遊びの時は先生の膝の上に座ってずっとしがみついていた。
 
そして母親が迎えに来る時間が近づくと

「帰りたくない」

ってグズグズ泣き始める。

続きを読む

放置子

673:
一回は一回です。。 2012/09/24(月) 03:52:46.25 ID:vVpUMNac
警察官やってた時に虐待の現場に臨場したことがある。 
とは言っても法律上、外から声をかける程度のことしかできなかったのだが。

時刻は午前2時頃、現場は団地4階の一室。 
同団地住民による騒音の苦情の110番通報で臨場すると、女性の怒鳴り声が団地前の路地にまで響き渡っていた。
 
部屋の前まで昇って行くとドアが薄いためか、中の様子が克明に伝わってくる。

続きを読む

USBメモリ

974:
一回は一回です。。 2013/10/23(水) 07:22:49.80 0
うめがてら報告。 

全て今の年齢。 

俺:30代後半 有資格の自営業 
嫁:30代中頃 専業 
嫁父:50代 元公務員 
嫁母:50代 専業 
嫁姉:30代後半 
子:10歳程度双子 

嫁とは取引先に出入りする業者のOLだった。 
当時若かった俺は顔とおとなしい性格に惹かれアタックし、付き合って2年で結婚の了承を得るために嫁実家へ。 
そこで嫁父から同居を進められた。 

続きを読む

悲しい

360: 一回は一回です。。 2013/11/28(木) 00:37:14.82 ID:L0WJDafL
今日似たような場面を見かけて思い出したのでカキコ。 

学生の頃、コンビニでバイトしていた。 

駅の真ん前にあって特急も快速も停まる駅だったから、帰宅ラッシュ時間はもう大混雑。サラリーマンだらけ。(でも田舎なので、一応3台分くらいの駐車場はあった)

その日もサラリーマンでごった返してレジは大行列、そんな中に小さくてガリガリ、小学校入りたて位の男の子が埋もれるように並んでいた。手にビールを握りしめて。 

続きを読む

託児所

384:
一回は一回です。。 2011/09/02(金) 21:55:07.34 0
携帯からなんで見辛かったらごめん。 
子どもでも衝撃的すぎるとよく覚えてるもんですよね。 

私と兄が幼稚園前くらいの年に、母が教習所へ行くことになった時のことです。 
その教習所には併設の託児所があり、私と兄はそこに預けられました。 

が、この託児所にいた保母さんがとんでもない人でした。 

続きを読む

悲しみ

55:
一回は一回です。。 2012/01/02(月) 02:57:16.59 0
それじゃあ自分の修羅場話。 
※軽いけど虐待話注意、フェイク有り。 


私が中学生の頃の話。 
父が急に家に帰って来なくなってから数ヶ月後に母親が入院した。 

日に日におかしくなる母を見てたけど中学生の自分は勿論、下の兄弟にもどうすることも出来ず、困った挙句にじーちゃんばーちゃんに連絡して迎えに来てもらい、強制的に病院へ→そのまま強制入院て感じだった。 

その頃には物心ついた頃からの日々の暴力やら人格完全否定の暴言やらでだいぶ心がささくれてて、もう一緒にいるのが辛かったからかなり嬉しかったんだけど、入院費なんかの話になって父を呼んだ時えらい事実を聞かされた。

続きを読む

悲しい男の子

23:
一回は一回です。。 2013/04/01(月) 17:43:58.43 ID:eiBpIh7d
いろいろフェイクを入れています。 

小学生のとき、突然児童相談所の職員が現れて一時保護されたことがある。 
時々は悪さをしてげんこつを食らうようなことはあったにせよ、虐待といわれるようなことは一切ない両親だったのに、家に帰るのに1年半かかった。
 
その間は学校にも通えず、1年近くは親にも会えないまま。

続きを読む

confinement

804:
名無しさん@HOME 2011/08/22(月) 14:08:29.49 0
小6の時に母が再婚して、新しい父と弟ができた。 

酔うたびに暴力をふるった実の父と違って、新しい父は優しかったし、1つ下の弟はおとなしくて人見知りする子だけど、私にはなついてくれた。 

とてもうれしかったけど、しだいに弟の目からは光がなくなってオドオドするようになり、どんどんやつれていって家にいる時は部屋に閉じこもりきりになった。
 
そして、中2の2学期から学校にも行かなくなって、部屋から全く出てこなくなる。 

続きを読む

このページのトップヘ