一回は一回です。。| 2ch修羅場・復讐まとめ

2ちゃんねるから修羅場・復讐・鬼女・気団・嫌がらせ・キチ・報復・嫁姑・トメ・コトメ・ウト・DQN返し 「ざまぁみろ」と言っちゃう本当にあった復讐劇をお送りします。 読み終わってスッキリする事間違いなし!! 「一回は一回ですから...」 と言う感じのまとめサイトです。

  • Twitter
  • RSS

置き去り

少女

189:
一回は一回です。。 2013/03/19(火) 09:04:12.73 0
子どもを1人で遊ばせた自分が悪いんだけど、1年生になった娘が、近所の公園まで自転車で遊びに行った。 

公園は家から100メートルの場所で、近所の友達がいつも誰かいるから、気軽に行かせてた。
 
で、5時のサイレンが鳴っても帰ってこないから心配して探しまわった。 
万が一のことがあったら!と心は修羅場。

携帯に電話があって、出たら警察からだったのがまた修羅場。 
行った事もない離れた場所で保護されていた。
 
片側2車線の国道の真ん中の線の上で泣いてたのを、トラックの運転手さんがわざわざ車とめて保護してくれたらしい。

続きを読む

座る

570 :
名無し2016/07/18(月) ID:YTU
ほぼニュースにはなることはないが、世の中には『子捨て』が結構ある

産まれたばかりの赤ん坊ではなく、ある程度育った子
かつ親や育った場所の情報を正確には言えない程度の幼児を
病院や遊園地、ショッピングセンターなどに置き去りにする事案

続きを読む

寂しい少女

83:
1/2 2014/03/21(金)21:29:14 ID:4SankhVcc
文が下手なので箇条書き修羅場、時期は10数年前で携帯が普及してない時代。

・おおみそかの夜に当時生後4ヵ月の娘が高熱で引きつけ

・救急車呼んだら一緒に行った嫁が「すぐ来てくれ、覚悟もしてくれ」

・暖房消して戸締まりして慌てて病院へ

・娘一度心停止してて危ない状態

・自分も嫁もパニック起こしながら看病

・朝になってから上の2歳の娘を思い出す

・豪雪地域で、その日も気温マイナス

・凍死してないかと心配になって慌てて引き返す

・家の鍵が開いてて誰もいない

・誘拐か自分で家を出たかと警察へ通報

・警察到着して家を調べる

・手紙みたいのをリビングから見つける→見ると俺実家から

・娘を連れて行くという置き手紙→俺警察に叱られる

・実家に行くと兄嫁の家に娘いると言われてびっくり→兄の家は新幹線の距離

続きを読む

悲しい少女

引用元:奥様が墓場まで持っていく黒い過去【黒の14】

959: 可愛い奥様 2011/04/03(日) 04:49:27.21 ID:5MhwxOqI0
黒くないかもしれないけど。

小学校の高学年の時に、ちょっと変わった子につきまとわれて困ってた。 
ほとんど喋らない子で、クラスの誰からも相手にされてなくて、なぜか私についてくる。 

夏休みに友達と少し離れた街のお祭りに行く時にもついて来た。 
親なしで電車に乗るのが初めてだったので、すごく楽しみにしてたのに、なんだかその子のせいで楽しみが減ったような気がしてイラついてた。

続きを読む

赤ちゃん

677:
名無しの心子知らず 2013/07/14(日) 04:17:09.00 ID:Od4kI7bg
何年も前の話だが、リサイクルショップでアルバイトしていた時に遭遇した狂ったママ。
 
大学の講義が午前中だけという日は、午後からアルバイトのシフトに入っていた。 
その時、リュックを背負った女性が来店。 
カウンターにリュックをドンと置いてこれ買い取ってとリュックを開けた。
 
中には生まれてまだ間もないくらいの赤ちゃんが入っていた。

予想外の中身に

「ええ!?こ、こちらは・・・」

と、しどろもどろ。

その女性は

「うちのガキ。いらないから売りにきた。で?いくら?」

と淡々と言ってきた。

続きを読む

10年位前の話。
妹が家に来た時が最大の修羅場。

人間関係がややこしいんですが、自分の母は実父と離婚、のち再婚。
継父、母、自分で当時生活していました。

続きを読む

361: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:JcltP2mM
昔の話なんだが、付合いで参加した登山で遭難した。仲間は俺置いて先に下山。 

仲間は俺のこと嫌いだから置いて行こうみたいな態度でさ。

あっち(どっちだよ吹雪だぜ) まっすぐ行ったら帰れるからって早口で言って笑いながらで走って逃げて行かれた。 

冗談・好き嫌いでもやっていいことと悪いことがあるよな。 
 
続きを読む

499 :名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)11:58:10 ID:qdy
ふと思い出しただいぶ前の話

実家の私の部屋は一階にあり、ある夜寝ていたら窓をトントンされた

怖かったから暫く無視したけどしつこいのでカーテンを少し開けてみたら隣の婆さん。

婆さんと分かるまで本物の幽霊かと思ってビビった
 
続きを読む

このページのトップヘ