狂った人格

292:
おさかなくわえた名無しさん 2011/12/09(金) 23:16:28.34 ID:RPwuNUy2
新卒で勤めてた会社での衝撃話。 
おおらかで優しい社長や真面目な同僚。やる気に溢れる理想の職場だった。 

その日は残業。 
社長含む数人の社員が残る中、帰ろうと靴を履き替えていたら、いきなり後ろから突き飛ばされて転んだ。 

見ると社長だった。 
顔を真っ赤にして、大声で私を叱りだした。 

「今靴を履き替える時に壁に手をついていただろう。手垢がついたらどうする。会社の金で張り替えるんだぞ。お前の手垢で何万の損害か考えろ」

との事。 

そしてその日から社長は壁の傷や床の取れない汚れを見つけては犯人捜しに没頭するようになってしまった。 

社長が病に倒れ、数ヶ月の休養を経て復帰した次の日の出来事でした。

続きを読む