赤ちゃん

677:
名無しの心子知らず 2013/07/14(日) 04:17:09.00 ID:Od4kI7bg
何年も前の話だが、リサイクルショップでアルバイトしていた時に遭遇した狂ったママ。
 
大学の講義が午前中だけという日は、午後からアルバイトのシフトに入っていた。 
その時、リュックを背負った女性が来店。 
カウンターにリュックをドンと置いてこれ買い取ってとリュックを開けた。
 
中には生まれてまだ間もないくらいの赤ちゃんが入っていた。

予想外の中身に

「ええ!?こ、こちらは・・・」

と、しどろもどろ。

その女性は

「うちのガキ。いらないから売りにきた。で?いくら?」

と淡々と言ってきた。

続きを読む