一回は一回です。。| 2ch修羅場・復讐まとめ

2ちゃんねるから修羅場・復讐・鬼女・気団・嫌がらせ・キチ・報復・嫁姑・トメ・コトメ・ウト・DQN返し 「ざまぁみろ」と言っちゃう本当にあった復讐劇をお送りします。 読み終わってスッキリする事間違いなし!! 「一回は一回ですから...」 と言う感じのまとめサイトです。

  • Twitter
  • RSS

戦争

地上戦

418: 1/2 2015/06/23(火)12:13:36 ID:UhY
今朝のNHKニュースの内容が極悪…

今日は沖縄戦から70年という節目の「慰霊の日」を特集していた。

さまざまなトピックスの中に喜屋武さん(76歳)の経験談があった。

沖縄戦は、島の形が変わったといわれるほどに熾烈を極め、沖縄県民はアメリカ軍の攻撃に逃げ惑うことしかできなかった。

お母さんと兄弟4人の喜屋武さん一家も同様にあちこち逃げ回るうち、運よく壕を見つけた。

続きを読む

陸上戦

705:
おさかなくわえた名無しさん 2014/01/29(水) 19:24:32.30 ID:sHPXid5Q
高校生の修学旅行で起きた衝撃的な出来事。 
戦争の話題になるので苦手な人はスルーしてほしい。 

高校の時の修学旅行は沖縄だった。 
2日目の日程の中に、沖縄戦を経験した女性の講演があってその話を聞いていた。 
まあ内容としては悲惨だった。日本兵に住んでいるところを追い出された、日本軍のせいで戦争に巻き込まれた、ガマ(洞窟)内で日本兵が民間人を皆殺しにしたなどなど。

俺は

「話早くおわんねぇかな」

と話半分に聞きながらも

「日本軍ひでぇな」

とは考えてた。

続きを読む

神風特攻隊

724:
本当にあった怖い名無し 2009/09/04(金) 14:31:38 ID:0U0ZTix/0
うちの婆ちゃんから聞いた戦争のときの話。

婆ちゃんのお兄さんはかなり優秀な人だったそうで、戦闘機に乗って戦ったらしい。そして、神風特攻にて戦死してしまったそうです。

当時婆ちゃんは、製糸工場を営んでいる親戚の家に疎開していました。

ある日の夜、コツンコツンと雨戸をたたく音がしたそうです。

だれぞと声をかけども返事はなし、しょうがなく重い雨戸を開けたのですが、それでも誰もいない。

続きを読む

音楽

11/08/22
昨年定年退職したうちの祖父が聞かせてくれた話。

祖父は若いころ近畿地方のある小学校で教師をしていた。その学校に赴任して初めての夏休みのこと。

音楽が趣味の祖父は時々早朝に音楽室を借り、オルガンを弾いていた。

続きを読む

このページのトップヘ