一回は一回です。。| 2ch修羅場・復讐まとめ

2ちゃんねるから修羅場・復讐・鬼女・気団・嫌がらせ・キチ・報復・嫁姑・トメ・コトメ・ウト・DQN返し 「ざまぁみろ」と言っちゃう本当にあった復讐劇をお送りします。 読み終わってスッキリする事間違いなし!! 「一回は一回ですから...」 と言う感じのまとめサイトです。

  • Twitter
  • RSS

嫌がらせ

熊のぬいぐるみ

10/10/03
子供もできて、アパートも手狭になったので、中古の一軒家を買った。

それが、築3年で庭付き駅近、信じられないような格安物件だったんだ。

友人には

「事故物件じゃね?」

なんて言われたけど、ご近所さんも気さくで優しいし、
今時めずらしいおすそ分けなんかも頂けるので俺は気に入っている。

続きを読む

牡蠣

12/12/01
トメは小さな嫌がらせをチクチクするタイプ。ウトや夫がたしなめてもスルー。 

トメに何かの拍子に私が千切りキャベツ、特に紫キャベツが苦手であることを言った。 
(千切りは歯触りと紫キャベツは断面図がダメ、キャベツ自体は煮たり焼いたり、生でもざく切りなら平気) 

ある日、義実家に行ったらトンカツと山ほどの千切りキャベツが
用意されていた。しかも半分近くは紫キャベツの千切り。

この時点で心の中では半泣き。

続きを読む

ムシ女

17/02/23
数年前から、いわゆるカメラ女子になった友人Aからの年賀状は
一昨年カマキリ、昨年アブラムシの写真だった。

共通の友人グループの集まりで年賀状の話題になり一昨年は

「カマキリって~w」

とみんなで笑ったけど、昨年は虫嫌いの友人が

「そんな年賀状来たら申し訳ないけど捨てる」

と発言したことも相まって微妙な空気になった。
(ちなみに私以外の友人たちの写真は動物や植物、景色など無難な物)

続きを読む

美人の上司

14/01/30
おれの家、自営業なんだけど新卒時に同業他社に修行に出された。
うちとは違った大企業だったんだけど、その会社に美人な上司がいた。

続きを読む

カレーライス

440 :
名無し2016/08/15(月)
さっきから上の部屋の住人と名乗る男がインターホンを鳴らしてくる
カレーが余ったとか言っているけど上の人と話すらしたことない
なんだよこれこわい

続きを読む

ポスト
133 :
名無しさん@おーぷん :2015/11/17(火)16:03:22 ID:0CZ
離婚の原因になった女性が婚約をしたと聞くたびに彼女の婚約者の実家に訪ねて行って
払ってもらっていない慰謝料を払ってもらえるのか聞いてほしいと言うことにしている。
かれこれ3度ほど同じことをしているが、なぜか凸されたことはないし
慰謝料の払い込みもない。
しかし婚約者の親からはお礼の品とお手紙をもらっている。
お手紙はいただくが、お礼の品は丁寧な手紙とともに送り返すことにしている。
いい加減慰謝料を払い込んでくれれば許すつもりでいるんだけど、
払い込んでくれないので許すことができないでいる。


134 :名無しさん@おーぷん :2015/11/17(火)18:30:19 ID:0Ih
>>133
Kwsk

 
続きを読む

レンガ
583 :
1/2:2013/09/17(火) 07:34:09.19 ID:6y8DUofP0
やりすぎな復讐話かも 

小学生の頃、3人組にイジメにあってた 

殴る蹴るというより、上履きを隠されたり鞄を壊されたりと教師にはバレないように苛められてた
 
一度反撃したことあるけど、返り討ちでボコボコに殴られた 
 
続きを読む

221 :名無しさん@おーぷん :2014/12/06(土)19:30:44 ID:h9H
虫注意

コトメ(旦那妹)がスマホいじりながら
「うわーペ○ングマジ最悪」とか
「gkbrかよ金返せよ」とか
「つかコイツ金貰ってるよねクソうまくやったなー」とか
そんなことをゴロゴロしながら一人ごと呟いてたんで

「コトメさんgkbrならよく食べてるじゃない」
って言ってやった
 
続きを読む

193 :名無しさん@おーぷん :2015/05/25(月)15:09:24 ID:aFV 
ものすごく馬鹿馬鹿しい話だけど、うちの姉が以前同じ
マンションの奥さん(A)から恨みからの嫌がらせを
受け続けていた。

姉は子供が県外の大学に進学して家を出たのを機に、
逃げるが勝ちとばかりにその賃貸マンションを出て
隣市にある新興住宅地に引っ越した。

そこはまだ家の建っていない空地もポツンポツンと
あるような所だが、たまたまそこに建ったばかりなのに
家主の事情で空家になる戸建があって
3年の定期契約で入居した。
(3年後には家主が戻って来る)

姉夫婦は以前から、子供が独立して義兄が50歳になったら
早期退職して義兄の故郷に戻るって計画が夫婦の夢として
結婚当初からあって、その時期が近づいていたから、
あと少しの辛抱と思い最初の賃貸マンションで
我慢してたけど、
その逆恨み事件の時に相談した弁護士さんの知り合いが
上記のような事情で空家になる家を、期間限定でなら
貸して下さるということになったそうだ。

先方も期間が決まってるから、なかなか借り手が
見つからなくて、新築だからできれば小さい子供がいる
家族は避けたいとか色々事情があったらしい。

続きを読む

このページのトップヘ