一回は一回です。。| 2ch修羅場・復讐まとめ

2ちゃんねるから修羅場・復讐・鬼女・気団・嫌がらせ・キチ・報復・嫁姑・トメ・コトメ・ウト・DQN返し 「ざまぁみろ」と言っちゃう本当にあった復讐劇をお送りします。 読み終わってスッキリする事間違いなし!! 「一回は一回ですから...」 と言う感じのまとめサイトです。

  • Twitter
  • RSS

トラウマ

うつろ

247:
名無しさん@家庭ちゃんねる 2015/01/16(金) 17:13:08
今から20年ぐらい前、確か当時2-3年生ぐらい。10歳になってなかったぐらいの年齢の頃。

友達の家に遊びに行く途中で、ふとトイレに行きたくなり、公衆トイレの方へ行った。
公園じゃ無いんだけど、住宅街の三叉路にあるトイレで、公衆トイレのくせにやたら綺麗だったのは覚えてる。

小走りで曲がり角を曲がって三叉路に入ると、公衆トイレの前に何か置いてある…。

視力が悪かった私はその距離からはそのおいてあるものが何かわからなくて、取りあえず近くに寄ってみると、人だった。

一糸まとわぬ女の人。

テレビで見たドラマのサツ人現場みたいに、手がぐたーって頭の上にあって、何一つ身に着けて無くて、肌が白いのが未だに印象に残ってる。

時間は午後2時とか3時ぐらいだったと思う。

続きを読む

目

989:
本当にあった怖い名無し 2008/11/17(月) 22:18:32 ID:kmSJc1rA0
学生の頃、図書館で勉強していたときの話です。

勉強中、トイレに行きたくなったのですが、図書館に併設されているトイレは全部ふさがっていました。

そこで、少し離れたところにある小さめの女性用トイレに向かいました。2つある個室のうち1つは使われていたので、もう1つの方に入りました。

使用中に隣の個室にいた人が手を洗って外へ出て行きました。

トイレ出入り口の扉は非常口などに使われるような重い鉄製なので、開け閉めすると

「ガシン!」

という大きな音がするので分かりやすいのです。

続きを読む

炎

191:
おさかなくわえた名無しさん 2013/10/25(金) 07:12:55.36 ID:/3G8vij6
ちょっとシャレにならないぐらいの衝撃話。
 
20歳の時に車の免許を取って間もない頃、父親の車を借りて近所を走ってた。 
行先とかなくて、ただ運転するのが楽しくて、1時間ぐらい走ってから近所のガソリンスタンドに寄って満タンにしてくるというコース。
 
その日ポイントが結構貯まってたので、ガソリン入れてる間に店内にある交換品を見て来ようと車を降りた時だった。
 
遠くの方からパララパラパラパララララ~って、ゴッドファザーのクラクションが聞こえた。 
当時、珍走団のクラクションの音は大抵ゴッドファザーだった。
 
その直後、キキキキキキキキ!!・・・・・・・・・グワシャーン!!って凄い音が聞こえて振り向いたら、いかにもなデザインのセダンがひっくり返っていた。

続きを読む

ファイティングポーズ

妊娠出産にまつわる姑との確執 その91 

177: 名無しの心子知らず 2014/01/22(水) 01:04:45.44 ID:+1FudMbP
私、舅に立ち会いされたよ。

病院にも立ち会いは予定なしって言ってたのに、

「優しい舅さんだ!」

って分娩室入れられた。

(旦那は海外出張で、予定日より2週間早く陣痛がきた) 

まぁもちろん、一点をガン見ですよね。

続きを読む

ともだち

139:
名無しさん@HOME 2013/02/21(木) 20:27:49.62 0
ふと思い出した、子供の頃のプチプチ。しかもオチなしだけど… 

小学校の頃、仲良くなりたての友達に、

「家で遊ぼう!」

って誘われて、遊びに行った。

そこで友達のお母さんに出迎えられたんだけど、まず初めて見るお母さんが、やたら顔色悪くてビビった。
すごい笑顔なんだけど、顔色が色白とかのレベルじゃなく、青白い。
 
「いらっしゃいー」

って出迎えてくれた声も、蚊の鳴くような声。

体調悪いのかな?と思ったけど、友達が気にする様子もなく、
 
「ただいまー」

って言って、すたすた部屋に向かうもんだから、挨拶もそこそこに、友達の部屋へ。

続きを読む

怪しい男

09/01/13
8年前に当時の彼女の家に居候してた時に仕事から帰ったらまだ彼女はいなかった。

ウトウトしていたらチャイムが鳴ったので玄関にどちら様ですか?と聞くと

「(彼女の名前)さんに頼まれていた物をお届けにあがりました」

なんだ?と思いながらドアあけたらわき腹をナイフで4回刺された。

なんだか分らず蹴っ飛ばしてドアを閉め、心臓バクバクで何が起こったのか分らないが血まみれ。

続きを読む

注射器

747: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:w3NHPIeD
もう10年位前の話だけど、原チャリで走っていたら 
路地から突然軽トラが飛び出してきて車体の横っ腹に正面から激突。

原チャリごとぴょ~ん!と飛ばされて、割れたボディで膝をスパッと切った。

自分で言うのもなんだけど、運動神経は割といいから 
地面に叩きつけられてゴロゴロ転がった割には膝を切った以外はどこも怪我はなかった。

骨が折れてるわけでもないし自分で歩けるので、警察呼んで現場検証した後、
軽トラの運転手のお兄さんに付き添われてすぐそばにあった外科病院に行った。 

続きを読む

叔父さん

13/02/03
叔父が死ぬ間際に、人を殺したことを俺と父に告白したことが衝撃。 

暴走族全盛期に叔父の奥さん強○されて殺された。一緒にいた娘も鈍器で殴られて両眼失明。
 
犯人は暴走族だというのは目撃証言から分かっていたけど
誰が具体的に殺したのかが結局分からなかったらしい。

続きを読む

女

04/08/13
俺が体験したトラウマ級の出来事。

俺が小学生で、姉(5歳年上)が中学生だった頃のこと。当時は姉と同じ部屋を使っていた。姉は寝ぼけが激しい人で、夜中突然

「トゲがふってくる」

と言ったり

「ピーちゃんが!ピーちゃんが!!」

と言ったりするのはよくあることだった。

幼い頃からずっとそうだったし、起きてるときは優しかったから俺はあまり気にしてなかった。

続きを読む

このページのトップヘ