一回は一回です。。| 2ch修羅場・復讐まとめ

2ちゃんねるから修羅場・復讐・鬼女・気団・嫌がらせ・キチ・報復・嫁姑・トメ・コトメ・ウト・DQN返し 「ざまぁみろ」と言っちゃう本当にあった復讐劇をお送りします。 読み終わってスッキリする事間違いなし!! 「一回は一回ですから...」 と言う感じのまとめサイトです。

  • Twitter
  • RSS

お葬式

お葬式

233:
一回は一回です。。 2012/10/22(月) 14:52:34.35 0
現在進行形の修羅場。 
父急死。 
母茫然。 
自分は哀しみを脇に置いて葬式を取り仕切る。
 
葬式が始まる直前に見知らぬ若い女性が 

「父に焼香させて下さい。」

と。
 
自分の父を「父」と呼ぶって?あなた異母妹?何?意味わかりませーん!と大混乱の自分。 

続きを読む

葬式

同人友達をやめるとき@53

950: 1 2009/09/07(月) 19:09:29
数年経った友やめ・フェイクあり。

オン・オフで仲の良かったAが居た。 
そんなAから、ジャンル者数名でオフ会をしないかと誘われた。 
メンバーも特別親しくはないものの、知った人ばかりなので、参加することに。
中にはジャンル神Bさんも居たんだが、私はBさんの作品に興味がなく、どういう人物かは全く知らなかった。 

そんなオフ会に着て行く服には、ジャンルカラーである黒が指定されていた。 
みんながみんな黒って…と思ったものの、黒を取り入れてたらいいんだろうと解釈した。 

オフ会当日。 
なぜかメンバーは黒いワンピースかスーツだった。 
私はと言えば、模様の入った黒いキャミに、パステルカラーのスカート。
 
そんな私を見た瞬間、なんでそんな格好をしているんだと言われ、そのまま近くのショップに引っ張られ、黒いスカートと黒いシャツを買い与えられた。 

私が真っ黒になった後、改めて自己紹介をすると、メンバーにBさんがいない。 
オフ会はBさんの家で行なわれるとのこと。

会った事も無い、しかもどんな人物かも知らない人の家にお邪魔するのは…と、不安になったが、Aとオフで何度か会ったことのある人が居たので、安心してしまった。

続きを読む

男子

15/09/08
小学6年生の時、不思議な体験をした。

あまり幸せな話じゃないし、うまく言えなくて、まとまってなかったり、分かりにくかったりするかもしれないけど、誰かに聞いてほしいので書かせてほしい。

私の家は、築100年近くでかなりぼろく廃墟の様だった。ご近所の人達からはあまり良い目では見られていなかった。

学校でもちょくちょく同級生に

「汚い・不潔」

と言われたり、同級生の親に

「あの子とは遊んじゃだめ」

と言われたりしていた。

続きを読む

蛇女

15/09/03
軽い昔話で埋めます。

田舎の実家が農家で、中庭に鶏舎があって、家で使う卵を採っていた。
ある日、鶏舎から鶏のバタバタいう羽音と、コケーッ、キーッという悲鳴が聞こえてきた。
なんだなんだと行ってみると、大きなアオダイショウ(蛇)が鶏の一羽に巻きついている。
他の鶏が逃げ惑って大騒ぎしていたのだった。

続きを読む

このページのトップヘ