男性社員

引用元:【暴走】勘違い男による被害報告17人目【粘着】
https://life8.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1195648815/

469: 一回は一回です。。 2007/12/09(日) 04:18:09 ID:/CgalWe9
皆さんに比べどうでも良い話ですが、少し前の話です。 

勘助25歳 社員 
私子20歳 大学生 バイト 

勘助とは、バイト先の会社で知り合いました。 
歓送迎会にも参加させてくれるフレンドリーな会社でした。 
その歓送迎会の中で、たまたま上司から家族構成をで聞かれたので、私は場が重くならないかなと少し心配しながら「父が早くなくなった事」を話しました。 
しかし、私の周りには母や兄、姉、祖父や祖母がいて賑やかに過ごせ、そのおかげか寂しい想いはあまりなく、暖かく過ごせていました。 

勘助はその話をどうやら聞いていたようで、そこから様子がおかしくなりました。 



バイト先に携帯の番号、メアドを知らせていたのですが、そこにたまに連絡が来るようになりました。

内容は

「あまり遅くならず早く寝る事!」

「明日も頑張るんだぞ!」

など他愛もない物だったので、職場の人と雰囲気が悪くなるのを躊躇し

「ありがとうございます」 

程度の返信をしていました。 

またある時の事、大学の友達と飲んで少し帰りが遅くなる事がありました。 
すると、実家に勘助から連絡があると言う事だったので、バイトのシフトの件かと思い折り返しをしました。

勘助は開口一番 

「何時だと思っているんだ!」

ととても怒っていて、私は???ハテナ状態。 

ご用件は何かと尋ねると
 
「こんな遅くまで出歩いたら危ない。仕事の事で連絡があったがもう良い。少し遊びすぎじゃないか?」

と言われました。 

続く


471: 469 2007/12/09(日) 04:42:30 ID:/CgalWe9
続き 

この人どうしちゃったんだろう。それにこんな事言われる筋合いはない。と言葉が今にも出そうでしたが、その場は飲み込み、家族と友達に相談しつつ様子を見る事にしました。 

その言葉振りから、勘助は私の父代わりを勝手にしている??としか思えず、可哀相な子とでも思っているんだろうかと、余計なお世話と無碍にも出来ずいました。 

しかし、段々そうも言っていられない事になりました。 

ある時、バイト先でキャビネットの高い位置から物を取ろうと、爪先立ちをしていた時です。 
ふと気配を感じ後ろを見ると、勘助の満面の笑み。 

「ほら、仕方がないな」

と腰をつかまれそのまま上に上げられたのです。 

物は取れましたが、それよりこの状況が耐えられず 

「取れましたのでもう大丈夫です」

と言うと 

「ほら、高~い、高~い」

と赤子を癒す動きを始め 

「○○ちゃん、楽しいだろう?」

「ぐるぐる~~」

と1人浮かれて周りだし冗談でも笑えなくなってきたので
 
「もういいです。下ろしてください。」

「具合が悪いので」

とその場を立ち去りました。 

絶対、父親役をやろうとしている。本当勘弁・・・ 

それからお昼の時などは、おにぎりを作ってきて

「美味しいから食べるんだぞ」

と言ってきたり

「これから悩みがあったら言うように。いつも我慢ばかりするからな」

と勝手に我慢していると決め付けられたり、段々耐え切れず
 
「彼氏がいるんですよ」

と会話の中で嘘を織り交ぜつつ、これ以上接触がないように言うと

「またまた~。僕が一度会うよ。大丈夫か?そいつ。そんな事言って僕を心配させて、やきもち焼かせなくても大丈夫なんだよ」

とか、優しい顔で上から目線で、やっとこいつは本当におかしいと思い警戒。 

(続く)長くてすみません。


472: 一回は一回です。。 2007/12/09(日) 04:50:19 ID:7mbIWDDd
(゜Д゜;)


474: 一回は一回です。。 2007/12/09(日) 05:10:57 ID:Ld1j5BhQ
>「ほら、仕方がないな」と腰をつかまれそのまま上に上げられたのです。 

気持ちわりいいいいいいいいいいいい 
その時点で悲鳴上げるぐらいだよこれ。よく冷静に対処できたね。


475: 469 2007/12/09(日) 05:11:43 ID:/CgalWe9
(続く) 

もう、勘助の1人相撲、父親役が耐え切れなり、(25歳で若いのに何故?と今でも疑問です)そのバイトは辞める事にし、揉めてもと思い事情は上司には言わずその旨を伝え、そこから2ヵ月後に辞める話がつきました。 

話を聞きつけた勘助は
 
「辞めちゃうの?」

と聞いてくる程度で、暫く何もなく落ち着いていました。
 
ですが、ある時又携帯に勘助から連絡。 
近くの駅にいるとの事。

おもいっきり警戒し断ったのですが

「最後に聞いて欲しい事がある」

と言う事だったので、遅く家族が心配するので30分だけと言う事でその場所に向かいました。

お店につくと勘助は泣いていて 


477: 469 2007/12/09(日) 05:17:03 ID:/CgalWe9
「○○ちゃんがいなくなると寂しい。実は僕は妹を亡くしていて。○○が妹に見えていたんだ。そして、会社の人には言っていないけど、実は僕は心臓病だと診断された。余命も少ない。それまで妹役をしてくれないか?」 

と、言ってきたのです。 

どこまでが本当で、嘘じゃなかったらどうしたら良いのだろうと戸惑っていると 

「ごほごほっ」

と咳をし始め

「胸が苦しい」 

との事。

本当にどうしていいか困ってしまい、またうそ臭い気持ちも拭えず 

「救急車呼びますか?」

と言うと

「いや、良い。主治医に連絡してくる」

と言い残して席を離れました。

戻ってくると 

「君も寂しかったんだろう?僕には分かるよ。同じだよ。僕が兄となり父となる。厳しくしかるし、優しさもある。だから余命まで・・・」 

「ちょっと考えさせてください。」 

断る気満載でしたが、妹さんの事や病気が本当ならと思うと、どう切り出していいものか・・ 

退職日に近づいたある日、社員の人の健康診断の診断表を互いに見せ合いながら、がその話で華が咲いていました。
 
私はドキドキしながらその話を聞いていると上司が

「勘助君メタボリックだなーまぁ健康な印だな。」 

とか言うのを聞いてしまい・・・心臓病は・・・・ 

即メールで

「ごめんなさい」

妹さんの事は分かりませんが、あまりにもおかしい。 
心臓の事も、何か恐ろしく聞けずそのままにしました。 

それから何もありませんが、家族の事は話すのはやめようと、変なトラウマになってしまいました。 

こんな深夜、聞いて頂きありがとうでした。大したは話しでなくすみません。 
でも、なんかすっきりした~ 


478: 一回は一回です。。 2007/12/09(日) 05:23:22 ID:08AljWOS
469乙!! 
きもすぎるな、無事でよかった


483: 一回は一回です。。 2007/12/09(日) 05:37:09 ID:q3yT3b+8
乙 
無事で何よりだった


486: 一回は一回です。。 2007/12/09(日) 06:38:03 ID:F0cxtFVX
>>469 
( Д )                           ゜ ゜ 
キキキキキキキキモーイ!!!!!!!!!!! 
逃げ切り乙


484: 一回は一回です。。 2007/12/09(日) 05:40:25 ID:H7xKpxoW
>>475後半からは正直あほかと思った。 
なぜそこで呼び出されて出て行く、遅いなら断れ。 
なぜそこで信じる、最初から断れ。 
勘介に付け込む隙を与えてはいけない。 
俺の娘だったら絶対行かせないし断らせる。 
家族を心配させるな。


485: 469 2007/12/09(日) 05:48:39 ID:/CgalWe9
そうですね。 
以後気をつけます。


488: 一回は一回です。。 2007/12/09(日) 14:24:39 ID:ji3flRx8
>>484は「お前も親父化してんじゃねーか!」って罵られたいんだと思う


487: 一回は一回です。。 2007/12/09(日) 09:36:55 ID:n6pEyftZ
乙。 
だが自分も>>484氏と同じく、469さんは少し呑気過ぎると思った。何故会いに行くかな~。 
何故説明しないでバイト辞めるかな~。 
あまりしつこい勘助じゃなかったからまだ良いけど、粘着されてたら大変な事になったかも知れん。 
腰を掴まれた時点で、ぎゃあぎゃあ騒いでおけば……とも思ったけど、和気藹々としたご家庭で育った469さんは、きっとすごく穏やかな性格なんだろうなあ。(厭味じゃないよ) 

しかし、>>477読んで思ったけど、つくづく勘助はアホだな。 
心臓病の設定なら、咳込むんじゃねえよw