rZBXakIFoynS5qc1503987176_1503987212

585:
おさかなくわえた名無しさん 2010/02/23(火) 13:34:43 ID:jCv1KRQU
2年程前に会社を辞めた元同僚が、つい最近死んだ。 
詳しくはわからないが、自殺だったらしい、とも聞いた。
 
知った時点で葬儀はもう終わっていたので、上司と当時のグループリーダーと、
同期だった俺が、後日、彼の家まで線香をあげに行った。

遺影に手を合わせたあと、彼のお母さん(母子家庭だった)と少し話をしていたら
グループリーダーが脈絡もなくとんでもないことを言い出した。

「彼はワキガを気にしてたみたいでして」

呆気にとられているこちらにはかまわず続ける。

「一度彼にそのことを指摘したことがありまして、あとからひどいことを言ってしまったな、なんて思いまして」

「なに言ってるんですか!」

と強めに言うが、それでもやめない。
 
「夏場なんか特に大変だったと思いますよ、ほんと」

ここで、思わずぶん殴ってしまった。

グループリーダーは

「なんなんですか!」

と怒っていたが

「わからないなら少し黙ってろ!」

とだけ返すとやっと静かになった。

彼の母親に謝り、早々に家を後にした。



グループリーダーは前からアスペルガーっぽいと思ってたが、
ここまで空気の読めない奴だとは思わなかった。
悪意もなく、無意味に人を傷つけるような言動をできてしまうメンタリティはかなり衝撃的だった。


586: おさかなくわえた名無しさん 2010/02/23(火) 13:39:30 ID:1W9N6SUa
>>585 
最初、母親がワキガの話したのかと思ったら全然違った。 
コントかよ。あり得ないわ。


587: おさかなくわえた名無しさん 2010/02/23(火) 13:46:50 ID:b7jgMYxL
自分の言動の償いと許しをんな場で求めるなんてな。 
遺影を前に思い出して取り乱したんだろうけど、ぶん殴って正解。


589: おさかなくわえた名無しさん 2010/02/23(火) 15:18:09 ID:GUt65xR3
>>585 
すごい!!もっとエピソードないの?


591: おさかなくわえた名無しさん 2010/02/23(火) 16:35:57 ID:jCv1KRQU
>>587 
取り乱した訳でもなく、なんかもう“思い出話で偲ぶ”みたいな雰囲気でしゃべってたんで、一瞬何いってんのかわかりませんでした。
本人は、本気であれが遺族へ語るのに適した話題だと、何の疑問も持ってなかったみたいでした。


>>589 
さすがに殴ったのはこのときだけですけどね。

電話はAさんがとるもの、と決めたらAさんがトイレに入っているときでもトイレへAさんを呼びに行ったり。
 
お客からの問い合わせを

「今忙しいんであとで」

と切ったり。
 
複合機を操作するときなどはオフィス内に

「ちょっとピッピッという音がします!」

と毎度毎度呼びかけたり。

本人の性格が悪いというわけではないけど、何事にも自分内ルールが最優先される人でした。


593: おさかなくわえた名無しさん 2010/02/23(火) 16:48:08 ID:UeljGx1D
>>591 
まさにアスペだ


592: おさかなくわえた名無しさん 2010/02/23(火) 16:41:37 ID:YNHHh9wy
こうして読んでるぶんには笑えるけど、身近にいたらうっとうしそうだね。


594: おさかなくわえた名無しさん 2010/02/23(火) 16:56:09 ID:YWuPCSL/
何故障害者が他人を傷付けても罪にならないのか分かった気がした


597: おさかなくわえた名無しさん 2010/02/23(火) 21:35:57 ID:ZgEVK3tz
>>585
高校時代、バイク事故で死んだ級友の葬式で、故人の母親に

「俺、あいつに5000円貸してたんですけど」

って借金の回収した奴を思い出した。


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 65度目