一回は一回です。。| 2ch修羅場・復讐まとめ

2ちゃんねるから修羅場・復讐・鬼女・気団・嫌がらせ・キチ・報復・嫁姑・トメ・コトメ・ウト・DQN返し 「ざまぁみろ」と言っちゃう本当にあった復讐劇をお送りします。 読み終わってスッキリする事間違いなし!! 「一回は一回ですから...」 と言う感じのまとめサイトです。

  • Twitter
  • RSS

オカルト・不思議な話

アライグマ

15/07/04
以前、友人(女性)の周りで毛むくじゃらバトルが勃発していた。

発端は彼女から

「近くにそれらしき物は何もないのに、体に毛布が当たったような感じがする。病院で脳の検査を受けてみたが異常はなかった。どうすればいいだろう」

と相談された事だった。

仕事中だったり、あるいはスーパーで買い物している時だったり、体にモフッとした何かがぶつかる感覚がするのだという。

そしてその現象は決まって空腹を覚えた時に起こる。

続きを読む

不思議な力

356:
おさかなくわえた名無しさん 2013/09/23(月) 13:50:35.71 ID:vyZnLz7Z
同僚が出産のため退職したのが3年か4年ほど前。 
この前、子供を連れて職場に遊びに来てた。

私は彼女とは仲が良かったけど、子供が苦手だから遠巻きに見てた。 
あ、口元は似てるかも~と見てたら、その子供と目があったとたん、急に泣きだしてビックリ。
 
うわーんって声をあげるんじゃなくて歯をくいしばって、ボロボロ涙を流しながら私をすごい形相でにらんでた。 
変な子だな~って思って、その日はそれで終わった。

続きを読む

幽霊

79:
本当にあった怖い名無し 2013/01/08(火) 14:57:16.61 ID:RkLWWCD/0
長い話になるよ。まとめようと思っても、なんか言い足りないくらいでさ。

頭良くなくて、デブなやつがいたとするでしょ。そいつがもし、小学生で、大人が驚くほど歌が上手だったらどう育つと思う?

1つの例だけど。

僕の場合、歌を拠り所にして、歌に人生賭けたいと思うほどの大人に育った。

高卒で、母と取引をして上京、上京に反対してる伯父を母にとめてもらって、実家の支援なしで突っ走ったよ。

高校時代からバイトして溜めた、30万ぽっち握りしめてね。

不動産屋で実家に連絡とられると、伯父が出たら連れ戻したいなんて言われたりして。それでもどうにか、事情を説明して母と連絡とってもらってさ。

で、実家の支援が受けられないから、どんな問題があってもいいから、安い部屋をって頼み込んだ。

カプセルホテルで3週間くらいすごして、ようやくみつけたのが、すさまじいアパートだった。

場所は都庁が見えるとこ。渋谷区なんだけどね。

ちょっと出たとこの通りからほんと都庁が見えるのね。とりあえず、物件下見にいったときに、なんかものっすごい寒気したの。寒気。

続きを読む

宗教

965:
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/14(火) 11:51:40.21 ID:DV1x4wmo0.net
今思うとやばい記憶がある。

中3の時に、友達の祖父母の家に泊まりました。友達のおじいちゃんの家で、自分で建てたマンションの最上階を、自分たちの家にしているとのことでした。

「〇〇(私)はまだ泊まってなかったよね。」

「マンションの最上階なんだよ。行きたい?」

そう言っていたので、泊めてもらうことにしました。どうやら友達を順番に招待しているようでした。

わくわくして、夏休みに泊まりに行きました。家に到着すると友達の従妹だという、私の知らない女の子なんかが数人いました。

「〇〇は、仏壇の部屋ね」

「仏壇の部屋かー、あそこすごいよwww」

みたいな謎会話の後、件の仏間に寝かせられました。

続きを読む

スマホ

914:
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/08(水) 23:52:40.16 ID:qwSZEjb00
しばらく使ってないLINE開いてみたら、高校の頃に作った古いグループが残ってた。

でも、俺が抜けるの忘れてただけで、もう参加してるメンバーは俺だけだったんだ。

懐かしいなー、とか思いつつふざけて

『よ!久しぶり!』

って送ったら既読ついて鳥肌立って携帯ぶん投げた。

続きを読む

美

181:
おさかなくわえた名無しさん 2014/01/20(月) 08:59:30.26 ID:zz36Z5td
手術を受けてドナーから内臓の1つをもらったら急に美人になった事(自分比)。
 
心配してた移植に伴う病状は軽くてすぐ収まり、後はリハビリだと言う時点で自分の肌が何だかキメ細かくなり鼻が少し高くなっているのに気付いた。
 
家族は

「手術を受けて精神的に楽になったせい」

と言うが 暫くしたらさらに目が少し大きくなっていた。

さらに開脚して手前に肘をつくポーズが出来る事に気付いた。
 
病院で担当の先生に聞いてみたが

「健康になった証拠だよ!」

と言われただけ。

衝撃だが腑に落ちない。

続きを読む

女性

【※閲覧注意】

268: 1/6 2009/12/15(火) 22:15:46 ID:1fSqPHYk0
病院にまつわる幽霊系の話はよく聞きますが、自分では1つしか体験したことがありません。 
というわけで、その唯一を…。 

これも研修医時代、しかも働き始めの4月です。(日付まで覚えています) 
おりしも世間はお花見+新歓シーズン真っただ中、浮かれすぎてべろんべろんになって救急車でご来院いただく酔っ払いで、深夜も大忙しでした。 

ちなみにある意味洒落にならないことに、前後不覚の酔っ払いは研修医のいい練習台です。
普段めったに使わない太い針で点滴の練習をさせられたりしました。 
一応治療上太い針で点滴をとって急速輸液ってのは医学上正しいのも事実ですよ? 

でも、血行がよくて血管がとりやすく、失敗しても怒られず、しかも大半は健康な成人男性というわけで、上の先生にいやおうなしに一番太い針を渡され、何回も何回もやり直しをさせられながら半泣きでブスブスやってました。 

普通の22G針は研修医同士で何回か練習すればすぐ入れれるのですが、16Gという輸血の為の針になるとなかなかコツがつかめず、入れられる方も激痛… 
でも、練習しておかないと、出血で血管のへしゃげた交通事故の被害者なんかには絶対入らないわけで。 
(皆様、特に春は飲みすぎには注意ですよ!)

続きを読む

神様

11/07/09
小学生の頃近所に、某宗教の勧誘をしている初老の女性が住んでいた。

女性の旦那は亡くなっており、10歳の娘が1人いたが少し頭が弱く、いつも同じ服を着せて勧誘に連れ歩いてた。

私はその人が苦手で、たまに道で会った時も笑みをうかべたまま、まばたきひとつしないその目が怖くて直視できなかった。

近所で不幸があるたびにその家に行って勧誘し、時には自転車が盗まれたなどの些細なことでも顔を出していたため気味悪がられたが、なぜかうちには一度も来た記憶がない。

続きを読む

彼女の父

09/09/08
携帯からで申し訳ないんだけど、紛れもない実話。昔、当時の彼女と、同棲してた時の話。

同棲にいたった成り行きは、彼女が、父親と大ケンカして家出。彼女の父親は大工の親方をしてる昔気質。あまり面識はなかったが俺も内心びびりまくりの存在だった。

仕方ないから彼女と俺のあり金かき集めて、風呂無しぼろアパートで同棲。

しかし最悪のアパートで、ゴキブリは出るし、畳は湿気ですぐ腐るし、上の階に住むバンドマン風の若者は、毎晩、大声で歌の練習をするし、隣に住む老人は薄気味悪いし…

まぁそんな最悪な環境にも、だんだん適応しながら同棲生活を送り、俺は建築現場でバイト、彼女はカラオケボックスの夜勤で生計を立てていた。

住み始めて半年くらいして、変なことがおこり始めた。

続きを読む

神様

15/05/01
うちの母方の実家が熊本県にあるんですけど。

ずっと実家に住んでいる母のお姉さんが、先日遊びにきました。

ちょうど『ターミネーター2』がやっていて、みんなで見ていたんです。その中のシーンで、核が落ちた瞬間かなんかの想像のシーンで、遊んでいた子供達が焼けちゃうシーンありましたよね。

あれ見ながら、

「瞬間で皮とかもズルっといっちゃうんだね、コエ~」

とか話していたら、おばちゃんがテレビ見ながらさりげなく、とんでもないことを言い出しました。

続きを読む

このページのトップヘ