ナビ

61:
一回は一回です。。 2014/03/16(日)01:54:59 ID:Jcb4dA62H
当時買いたてピカピカの新品ナビに変な所に誘導されて、泪目。
チビりそうになった事がある。

夜中の運転中、トイレに行きたくなって道の駅を検索した。

エコルート設定だったので、全く知らない土地でも地元道みたいな細ーい道なんかもバンバン標示されたけど、ナビ通り行けばヨシ。

そんな感じでスイスイ進んだ。



しばらく大きい道を走ってたら

『ここを 左です』

って誘導されたのが、草ボーボーで真ん中に車止めのポールの立った道。

こんなの歩行者でも草負けで脚痒くなるから入らないだろう?って道。
エコな地元道とはいえ車入れなきゃ意味ナシ。

無視した。

すぐリルートされた。

『ここを 左です』

って誘導されたのが、立派な塀に囲まれた個人の一軒家の門。

どう贔屓目に見ても築20年は越えてるだろう?って立派なお家。
いくら地元民だって道じゃないから入れないだろう。

無視した。

すぐにリルート。

『ここを 左です』

って誘導されたのが、やっとそれっぽい道。

なんか狭いけど、裏道でショートカット!トイレは間近!って気合い入れ直して曲がった。

クネクネ進むにつれて、なんだかどんどん道幅が狭くなる。
そのうち車1台やっと通れるけど…って位狭くなって、道の両脇の木とか草とかが新車のボディーをガサガサ撫でる。
我慢して進むと、パッと目の前が開けた。開け過ぎる位開けた。

というより、先に見えるのはずーっと遠くの電灯だけ。
川にぶち当たった模様。

道は右に折れて続いていたので、道なりに進むと

『ここを 左です』

左、川じゃん…と思ってよーく見ると、手摺もない、車1台がやっと通れるのかな?位のコンクリの橋の様な物が見えた。

ここ?!これ?!

曲がれって言うなら曲がりたいけど、自分の未熟なテクニックじゃ無理じゃないか?

実際無理だった。だってちょっと間違えたら川に落ちちゃう。

でも、ふと気づいてみると、この先に道の駅っぽい物は見えない。
道の駅どころか、ずーっと遠くの電灯しか見えない。
このナビ、どこに連れて行こうとしてるのよ?!って泪目。

お盆時期だっただけに、水回りにただならぬ恐怖と戦慄。
助手席で寝ていた旦那を叩き起こして、ここまでの経緯と状況説明。
運転を交代して頂いた。

その場で切り返しもと来た大きい道に戻り、 少し気持ちも落ち着いた。

リルートからの

『ここを 左です』

一番最初の草ボーボーの道に再び誘導された。チビった。

結局の所、走ってた大きい道に『〇〇道の駅 コチラ』みたいな看板があったので、その通り進んだら5分もしないでアッサリ到着した。

やっぱり道の駅って大きい道沿いにあるに決まってるのに、私は何をしていたんだろう?

『死ねば良かったのに』とか言われなかったから、一応霊的な物じゃないとは思うけど、これは本気で怖かった。


引用元:http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1394020854/