傷つく小さな心

10/06/08
40年以上むかしになるけど、実父を手にかけた。
そいつは山登りが趣味で休みにひとりで行くやつだった。 

ある日いっしょに連れって行ってもらったことがあり、
途中の渓谷のわき道で 
思いっきり体当たりして谷に落とした。

ふつうそういうことすると罪悪感がわくものだと思うけど 
悪党にたいしてはまったく何も感じないのも、人の自然な心の働きだと思う。 

なにをされてきたとか書く気はないけど、そいつが居なくなったおかげで 
すべてがうまくいくようになった。

お母さんも自衛隊の戦闘機の整備士の人と再婚できて本当に幸せをつかめたし 
うちの姉も屈辱を受けずに済むようになったし、もう母親は亡くなって
いないけど、そいつと同じ墓に入らずに済んでよかったと思ってる。

自分では黒い過去とは思ってないからスレチかもだけど、 
人に言えない過去なので墓場までもっていきます。


207: 可愛い奥様 2010/06/08(火) 22:13:17 ID:VFRDS8V0
>>206 
く、黒い。 
バレなかったんですか?


208: 可愛い奥様 2010/06/08(火) 22:24:50 ID:BnGdgv70
>>206 
人生は結果オーライだと思います。


209: 可愛い奥様 2010/06/08(火) 22:32:38 ID:eWq2kvp1O
永遠の仔を思い出した。


231: 可愛い奥様 2010/06/09(水) 07:25:39 ID:jrRtv6Kl0
>>206 
永遠の仔ですか? 
お姉さんはお父さんに何かされてたの?


232: 可愛い奥様 2010/06/09(水) 08:08:59 ID:TrhvA8/0
>>231 
>なにをされてきたとか書く気はないけど 
って書いてあるじゃん。



244: 可愛い奥様 2010/06/09(水) 14:06:01 ID:LpbhF40
>>206 
どんな事情かはだいたい察しが尽きます、乙。


246: 可愛い奥様 2010/06/09(水) 16:49:06 ID:VwQgkA/0
>>244 
>どんな事情かはだいたい察しが尽きます、乙。 
うん、でも私はも少しお話聞きたいわ、なんか松本清張の小説みたいで。 
206さん、よかったらkwsk。 


248: 可愛い奥様 2010/06/09(水) 17:11:52 ID:ggyfDselv0
>>206 
手にかけても罪悪感が沸かないなんて、よほどの事があったのだと思う。
乙ですと言いたい。 
自分も出来れば詳しく話が聞いてみたいです。良ければお願いします。 


263: 可愛い奥様 2010/06/09(水) 21:49:01 ID:/Lpxugs60
そうですね結果オーライだと思ってます。結果から言えばバレませんでしたね。

ひとりで下山して、フモトにあった旅館の人に、父親とはぐれてしまったことを
告げて、待っても連絡がとれないということで警察の人がきて入山しました。
(警察の人ではなかったかもしれません)

が、そのときは何も見つからず引きあげました。中学あがる前でしたが
体格は男子並によかったので、父親の荷物をひとつ持って登ってたんですが、
だいぶ経って見つかった身体の骨に、絡まっていたのが
そのとき私がもっていた父親の持ち物とペアになってるものだったらしく
そこから身元がわかったそうです。
 
今でもまったく罪悪感はありませんし後悔もしていません。
 
ニュースとかで子供を殺した親のことが流れると、当時のじぶんの家庭環境を
その子と重ね合わせてしまい、すこし空っぽな気持ちになります。 

これでもう書きません<(_ _)>


264: 可愛い奥様 2010/06/09(水) 22:03:43 ID:EwaghcSa0
>>263 
乙でした。 
何を言っても上っ面だけの言葉になりそうだけど… 
今後の人生が幸せでありますように。と心から思う。


212: 可愛い奥様 2010/06/08(火) 22:44:27 ID:66LpfDciy0
釣りかと思うほど、久しぶりにドス黒い話ですね。 
大事にお墓まで持っていってください。


奥様が墓場まで持っていく黒い過去【黒の9】