犬

16/12/18
10年ぐらい前の修羅場。

ある日、犬2匹を散歩に連れて行ったんだが、外壁の貼替だか
塗装だかの工事である家に足場を組んでる最中だった。

その家の横を通るとき、ふと見上げると足場の割と
上の方にいた作業員の男性がこちらを見ていた。
私ではなく犬を見てるような感じだったしニコニコしてたので
犬好きなんだろうな~と思った。

案の定、私の犬に向かって

「わぅ!わぅ!」

とか気を引こうとするように声を掛けたが、
うちの犬はチラッとみたぐらいで関心を示さなかった。

で、目が合ったので軽く微笑んで会釈して通り過ぎたら

「ひっ!」

みたいな声が聞こえて振り向いたら男性がバランスを崩すのが見えた。

危ないっ!って恐怖で思わず目を瞑ったらガシャーン!って大きな音が聞こえ
目を開けたら男性が落ちてうめき声を上げていた。
男性は丁度資材?を積んだところに運悪く落ちたらしい。

他に作業員が2人いたが、そのふたりは休憩中だったか何かで
少し離れた軽トラの中から飛び出してきた。
飛んできた2人は20歳にならないぐらいの子供みたいな男性で
オロオロするばかりだったので、とにかく救急車を呼ばなきゃと思い
持っていた携帯から電話した。

近所の人が何事かと数人出て来て騒ぎになってきたので
犬が興奮しだし、迷惑になるといけないからとにかく一旦犬を家に戻しに行った。

再度様子を見に戻ろうかと思ったけど、戻っても野次馬なだけだし
たぶん私には出来ることはないだろうし、通報の時に氏名と連絡先は言ってあるので
何かあったら連絡くるだろうと思い行かなかった。
急ぎの用事があったってのも理由のひとつ。

が、この判断で後にとんでもない目にあった。



1ヶ月半ほども経ってから、うちに高齢の夫婦がやってきた。
落ちた男性の親だと名乗った。
恥ずかしながら、最初私は救急車を呼んだお礼でも言われるのかと思った。

だが、話は全く逆で、息子さん(落ちた男性)は突然犬に激しく吠えられて
驚いてバランスを崩して落ちたと言っているらしい。
男性はまだ入院中で、詳しい病状は割愛するがかなりの後遺症が残るそうだ。
それで落ちた原因を作った犬の飼い主である私に治療費を請求したいと言うこと。
場合によっては賠償金もと。

驚いてその場でうちの犬は吠えてなどいないと反論したら

「逃げるな」

と言われた。

「とにかく夫が帰ってから改めて連絡します」

と告げて帰ってもらい、速攻夫に電話したら夫がこれまた速攻で義叔父に相談。

義叔父は会社経営しているので弁護士とか紹介して貰おうと思ったらしく
実際弁護士を紹介してもらった。

その後は全て弁護士に丸投げで(というか、弁護士さんから
直接の交渉はしないように、すべて任せて下さいと言われてた)
裁判にすらならずに、向うが引いた形で決着。

どうやらあの時の野次馬のひとりが、いい加減な推測で
ペラペラしゃべったことを鵜呑みにして、うちの犬が吠えて
脅かしたから落ちて、飼い主が救急車だけ呼んで逃げたと思っていたらしい。

落ちた男性本人もそれを肯定したらしいが弁護士さんの追求で白状したらしい。

誤解が解けたからって謝りにくるわけでもなく、誤解の部分だけが
近所の噂話として独り歩きして、本当にうちの犬のせいで職人が大怪我したのに
飼い主は平気な顔して何の賠償もせずに逃げたと思われていた。

そんなふうに思われたままなのは悔しかったけど、
もうそこで暮らすこと自体が嫌になって、その年の暮れに引っ越した。
家主さんにだけは事実を話したけど、それが意味があったのかどうかは分からない。


828 :名無しさん@おーぷん ID:Dkz
今までにあった最大の修羅場を語るスレ8