蜘蛛

引用元:ちょっとした不思議な話や霊感の話 その6
https://hideyoshi.5ch.net/test/read.cgi/ms/1269760463/

253: 一回は一回です。。 2010/04/21(水) 22:29:26 ID:5aZDDg4r0
昔勤務してた会社のトイレ、便器の中の水が溜まっているところに巨大なクモが落ちてしまったらしく、もがきまくっていた。
 
自分クモが大嫌いなので、そのまま大水流で流してやろうかと思ったけど、あまりにも大きいので祟られると思い、トイレットペーパーを垂らして助けてあげた。

「そのかわり、私の前にもう現れないで!」

と念じて息を吹きかけたら、たちまち隅の方へ姿を消してしまった。



その後、その職場に5年くらいいたけどそれっきりクモを見かけることはなく、すっかり忘れていた程。
 
ところがそこを退職するまさに最後の日、個室の隅に彼が現れた!
 
「あの時はどうも」

「いえいえ、約束まもってくれてありがとう」

「お元気で」
 
ってな会話が成立してたようなひとときだった。


257: 一回は一回です。。 2010/04/21(水) 23:21:57 ID:eflrxptB0
>>253 
良いな、こういう日本昔話みたいなの。 


314: 一回は一回です。。 2010/04/24(土) 22:40:09 ID:5AEcN24wO
>>253 
すごいな


259: 一回は一回です。。 2010/04/22(木) 01:10:12 ID:onvKSW0z0
ジョロウグモやハエトリグモの寿命は基本的に1~3年。 
大型のアシダカグモだと、オス3~5年、メス5~7年。 

らしい。 

退職の日に見たのは、助けたのと同じクモかもね。


297: 一回は一回です。。 2010/04/24(土) 01:46:43 ID:kVPbG5VJ0
>>253 
最後に現れたんなら、約束守ってない希ガス。


関連記事↓