251: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/21(土) 09:56:46.12 ID:YKse48oO
結婚式の後、仲人が首を吊ったのが修羅場。

その後、首吊った仲人嫁が借金まみれで、仲人嫁の姉である私の姑が
とんでもないキチで、過去に浮気がバレて逆切れ、 
家に放火してた過去を知ったのがもっと修羅場。


253: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/21(土) 10:00:35.58 ID:m9OHcc84
>>251 
…無事逃げられたんか?


257: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/21(土) 11:01:49.54 ID:YKse48oO
251です。 
長い話になるかもしれません。聞いてほしいと思います。 
すみませんが全然スッキリしない話です。

20年前、とんでもない田舎に嫁ぎました。 
ダンナのことが大好きだったから、同居当然で結婚。

姑は100年続いた女系一家の長女で、とても精力的な上にキツイ人だった。(今も) 
ダンナに夢中だった私はなんでも義親の言いなりで、結婚式も式場も衣装も 
金のかかる輿入れも、全部言われたとおりに用意した。 

姑には妹がいるんだが(夫の叔母)これがクセモノ。 
叔母の夫(叔父)は、長年に渡り叔母とうちの姑からさんざんな目にあわされていた。

叔母はとにかく贅沢が好きで、バブル時代に家も車も家具も何でも買いあさった。

当然家計は火の車になったが、うちの姑がこれを許した。

「夫が稼いで来い」

と。

稼ぐにも限界があった叔父は、うちの姑から村の中では
顔を上げて歩けないほどの悪い噂を流され 
精神的にだんだん追いつめられてったらしい。



258: 251 2013/09/21(土) 11:03:23.09 ID:YKse48oO
そんなときに私たちの結婚が決まり、叔母が

「仲人やってみたい」

とぬかしたため、姑と叔母の独断で、叔母夫婦に決まった。

結婚式は、恥ずかしいくらい派手だった。

仲人挨拶の時、叔父の手が震えていたのは緊張のためだったと思ってた。 
結婚式は無事終って同居生活が始まり、自分の生活で
いっぱいいっぱいになってた時、夜中に電話がかかった。


259: 251 2013/09/21(土) 11:08:08.88 ID:YKse48oO
電話に出たのは舅で、

「はーそうですか、あいつが死にましたかー!」

て感じだった。

同居生活が思いのほかつらかった私は、同じように姑から
いびられてた叔父を思い出して、なんでかわからないけど、舅の

「死にましたかー」

は、なんとなく叔父のことかな…と思った。

予想は当たり。すぐに叔母とうちの姑が現場に直行。 

私が夫に

「なんで姑までついて行くのか?」

と聞いたら

「保険金がどうとか…」

と言っていた。

電話は、叔父の会社から。会社の寮で吊っていた。 
実は、叔母と叔父は私の結婚式後すぐに離婚していた。 
叔父は、叔母の借金の額について行けなかったそうで、 
家やその他のローンは叔父が抱えたまま家を追い出されたらしい。 
その苦労の末、首を…。

保険金で家のローンが済んで、叔母は次の再婚相手を探してるという。 
近所では当然、叔父の自×や叔母の非常識さが話題になり 
叔父が托卵されてたことも発覚。発覚というか、それが叔母の自慢だった。

「私モテモテで5人と付き合ってから、子は誰が父親かわからないのー」


(次で最後です)


260: 251 2013/09/21(土) 11:13:57.61 ID:YKse48oO
私が近所の井戸端会議に参加してた時、叔母の破天荒な話題から、話の流れで誰かが

「そうそう、おたくの姑さんも放火とかしてたもんねー」

(・_・;)

ビックリして話を聞くと

「あー姑さんね、昔、浮気がバレて逆切れして家に火ィつけたのよ(^^)」←なぜか笑い話。

精力的で、女系一族の長女で育った姑は男に遠慮することも知らないし 
男をガマンしたりできなかったらしい。
 
男と手をつないで宿に入るところをたびたび目撃されていて、
舅が問い詰めたところ、完全逆ギレで、当時幼かった息子(私の夫)がいるのに、家に火をつけたという。

ボヤで済んだが、その奇行っぷりに逆に舅が謝っため勝利を勝ち取った姑は、今も堂々と暮らしてる。

ただ、やはり家に火をつけるような人はやっぱおかしくて、逆にみんなのことを頭のおかしい奴扱いする。

姑にかかったら、隣近所も恩人もみんな

「ドロ・頭のおかしい奴・人殺し」

なんだそうだ。

宅配便が届くと

「中身をすり替えられた」

家の前を散歩の人が通ると

「家を覗かれた」

駐車してある車の横を歩いてる人を見ると

「車上荒らし」

ネコ飼い始めた隣人は

「ネコ食い」

こんなだから、近所の人たちはあえて逆らわない。みんな意外にも姑の言いなり。
私もずっと標的にされ、ウツ寸前までいったけど、20年もたった今、 
すこしずつ開き直れるようになってきた。

そんなとき罰ともいうか、姑が大けがして入院したので 
お空に願い事しながらカキコ。


261: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/21(土) 11:19:36.32 ID:xzzJFXsv
おっかねぇ話だなオイ^^;


262: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/21(土) 11:23:41.98 ID:m9OHcc84
>>260 
(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい 

お空に願いが届くことを祈っとく…


269: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/21(土) 20:56:52.59 ID:eUq+a9Y4
よくそんな気が狂った一家としてそこに住んでいられるな(笑) 
どう言う神経してんだ


263: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/21(土) 11:35:34.63 ID:A18EHCGS
>>260 
姑糖質なん?


265: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/21(土) 11:51:05.88 ID:vjttS/rD
>>263 
安藤和津さんだっけ? 
母親の言動がおかしくなったので、病院連れて行ったものの、異常が見つからず。 
お母さんが、もともと性格に難有り。 
はっきり言ってDQNだったので、セカンドオピニオンはしないで諦めていた。 
したらば、10年位たってから頭痛を訴えるので病院に行ったら、脳腫瘍。 
既にテニスボール位になっていて、手術不可能。その場で余命宣告、即入院だった。(その後、間も無く死亡)
 
安藤さんはその後、テレビで
 
「元々の性格だからと諦めないで、もっとよく調べていたら…」 

と、泣いていた。


266: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/21(土) 13:33:19.46 ID:9F8huBOh
>>265 
かかりつけ医に相談しても妬みって決め付けちゃて、CTやMRIの検査自体してなかった。それで手遅れになった。


今までにあった修羅場を語れ 6