悪魔

14:
一回は一回です。。 2013/05/15(水) 20:50:38.46 ID:NXuf+Ocf0
因果応報というより、自業自得っぽい話だけど、元高校の同級生で、同じ町内に住んでるAについてのことを書いてみます。 
文章下手なうえに長いけど許して。 

Aは大学卒業後実家に戻って就職、関連会社に居たすごく素敵な女性と熱烈な恋愛の末に結婚。実家で、母親と同居して暮らしていた。

仲が良くて近所でも評判だったけど、結婚から7年ぐらいたった頃、最近奥さんの姿を見ないなぁと思っていたら、なんと離婚していた。
 
しかも、近所のスピーカー婆さんの話によると、奥さんは文字通り叩き出されるようにして家を出されたらしい。



なんで?どうして?と周囲が驚いているうちに、Aの家にはマタニティ姿の女性が入り込み、すぐに再婚した。 

友人知人隣人がドン引きしてたら、Aがマズイと思ったのか、あちこちに説明を始めた。
 
その話によると、Aの元奥さんは結婚後に病気になり、子供ができない体だった。 

それでもいいからと結婚生活を続けていたが、やはり子供が欲しくなり、浮気をして相手女性が妊娠した。 

その話を聞いた奥さんが逆上して、浮気相手の女性に危害を加え、女性は流産しかかった。
 
待望の孫を殺されてはなるものかとA母が怒り狂い、Aも妻のしたことが許せず、我が子を守るためにも奥さんに出ていってもらい、弁護士を入れて離婚した、という話だった。


15: 一回は一回です。。 2013/05/15(水) 20:51:13.27 ID:NXuf+Ocf0
ボランティア活動で奥さんと交流があった私は、彼女がそんな恐ろしいことをしたとは、とうてい信じられなかった。
 
しかも、元奥さんと親しい人から、彼女が

「子供ができない以上、覚悟もあったので、慰謝料も財産分与も要らない。ただ、両親の形見だけは返してほしい」

と泣いていたという話も伝わってきたので、元奥さんに襲われたというのは、Aの浮気相手(現妻)の狂言だったのでは?と言う人も多かったんだけど、AもA母も聞く耳持たず。 

まぁ、離婚は成立してしまっているし、A一家は、待望の子供ができて全員幸せの絶頂って感じだったので誰も何も言えなかった。

ちなみにAの現妻は、大学時代からAに片思いをしていたそうで、長年の思いが叶ってお花畑状態だった。 

やがて、Aには待望の男の子が生まれた。
それがもう、びっくりするぐらい可愛い子で、A一家は幸せのオーラにキラキラ包まれてる感じだった。 

一方、元奥さんのほうは、ミイラのようにやせ細り、別人のように暗く陰気になっていた。 

私は仕事の関係でたまに元奥さんに会うことがあり、そのたびに、理不尽な明暗差に何ともモヤモヤした気分になったものだった。


16: 一回は一回です。。 2013/05/15(水) 20:52:01.83 ID:NXuf+Ocf0
というのが約20年前の話。
年月とともに、明暗は少しずつひっくり返っていた。
 
天使のように可愛かったAの息子は、実は相当な問題児だった。 

知能は普通だし、コミュニケーション能力もあるから、発達障害とかではないんだろうけど、なんか異常な感じ。ざっくり言えば、善悪の区別がつかない。 

だから本当に悪気なく、とんでもないことをしてしまう。近所のペットを殺したり、幼い子供に大けがを負わせたり。
 
根本的に何かが欠けているので、どんなに厳しく躾けても、専門家の力を借りても、どうにもならないらしい。 

子供が問題を起こすたびに、A夫婦やA母が、多額の慰謝料迷惑料を持って謝罪に走り回っていたけど、当然それで済むはずはなく、A家は村八分状態になった。
 
A息子は今、某施設に入っているけど、出てきたらまた何をするのか…と恐れた人たちから、引っ越せと吊るしあげられてる。仕事もクビ寸前。 

しかし、金もなく転職のあてもない自分がどこに引っ越せるのかと、Aは嘆いている。


17: 一回は一回です。。 2013/05/15(水) 20:52:41.72 ID:NXuf+Ocf0
数年前、同級生の集まりに呼ばれもしないのに来たAは
 
「子供が出来なかったら、今でも幸せだったのに。今嫁のせいだ」

と愚痴っていた。
 
当然、その場にいた人たちからいっせいに集中砲火あびてた。 

人のせいにするな、お前が子供を作ったんだろうが!
  
因果応報だハゲ!
  
オノレのしたことがオノレに返って来ただけじゃろうが!

等々。
 
Aはボロ泣きしていた。 

AとA母が子供に拘ったのには、家を守らなければという焦りもあったようだ。 
離婚の少し前には、親戚の子供を養子にする話も進んでいたが、その矢先に現妻に迫られて浮気、妊娠、やっぱり自分の血を継いだ子供がいいとなったらしい。
 
その跡継ぎのはずの子供のせいで、先祖から受け継がれてきた土地は売り払われ、屋敷ももうすぐ更地になる。 

先日、A家の前を通りがかり、今はすっかり荒れ果ててる庭を見ながら、もしAが別の選択をしたら、今でもここは美しく、笑い声に満ちていたのかな、とか感慨にふけってしまった。 

ちなみに元妻さんは、だいぶ時間がかかったけど何とか元気を取り戻し、10年ほど前に再婚した。

ボランティアにも復帰してくれて、よくご主人やご主人のお母さんと一緒に活動している。 

ご主人とも、義母さんともすごく仲が良くて、幸せいっぱいという感じだ。 

以上。


19: 一回は一回です。。 2013/05/16(木) 07:57:01.55 ID:y2Rd7Nl00
AやA母は「子供が欲しいという願いを叶えてやろう。しかしその願いを叶える代わりに他のもの全てをお前から対価としてもらう」って悪魔と契約でもしたっぽいね。 

元妻さんが今幸せで何より。


引用元:https://ikura.5ch.net/test/read.cgi/ms/1367708515/