一回は一回です。。| 2ch修羅場・復讐まとめ

2ちゃんねるから修羅場・復讐・鬼女・気団・嫌がらせ・キチ・報復・嫁姑・トメ・コトメ・ウト・DQN返し 「ざまぁみろ」と言っちゃう本当にあった復讐劇をお送りします。 読み終わってスッキリする事間違いなし!! 「一回は一回ですから...」 と言う感じのまとめサイトです。

  • Twitter
  • RSS

閲覧注意・胸糞注意・後味悪い話

大通り

538:
おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 18:07:47.56 ID:a59ZdS+g
若い頃の胸くそ武勇伝。10年くらい前。長いです。もう一度書くけど最後胸くそだからね。 

車で細い路地に入って、広い道まであと数メートルのところでDQN車が入って来た。 
こっちから来てるのわかってるんだから入らずに数秒待ってりゃいいのに、わざと入って来てクラクション鳴らしてる。

運転席みたら野良犬でも追い払うかのように手でシッシッとやってるので、 車を降りて

「もう少しなんだからちょっと下がってもらえない?」

と言ったら
 
「下がれ下がれ!早く下がれ!」

と話が通じない。まるでイヌと話してるみたいな感じだった。

続きを読む

バイク

471:
本当にあった怖い名無し 2005/08/22(月) 23:26:10 ID:5mQaLSt+0
もう亡くなったけど叔父が開業医で、交通量の多い国道筋に医院を構えていたんだ。

昔その医院のすぐ近くで交通事故があって、運転していた若い男性の首かどこかの頚動脈が切断されて、それこそ噴水状に血液が脈打って噴出している状態。

その男性を一緒に乗っていて無傷?だったご両親が医院に運び込んできた事があったそうだ。

続きを読む

引き籠り

引用元:[精障本人]家庭に精神障害者がいる人 32[出入厳禁] 

【※閲覧注意】

438: 名無しさん@HOME 2015/06/19(金) 22:39:58.05 0.net
うちの等質は、2年前に氏んだんだけど、氏ぬ半年くらい前から、もう家族みんな疲れきっていたせいもあるんだけど、好きなものを好きなだけ食わせてたような…。

それが原因で氏んだわけではないんだけど。死因は別なことなので。

たとえば、うちは小豆250gに対して、上白糖1kg入れてお汁粉作るんだけど、等質が

「全部食べていい?」

って聞くもんだから

「いいよ、たくさん食べな食べな」

って感じで。

要するに砂糖1kg一気飲み。→等質ごきげん。

続きを読む

ひも状

【※閲覧注意】

739: 名無しさん@HOME 2012/08/13(月) 15:18:50.61 0
母の友達が子供の頃、夜中に尻の穴からうどんがドンドン出てくる夢をみて、泣きながら目が覚めたら、隣に寝ていたはずの、看護師をしていたお姉さんが
 
「動いちゃダメ!切れたら駄目なの!」
 
と、その子の尻穴からサナダムシを引っ張り出してたって話は聞いた事がある。

続きを読む

悲しい女性

431:
名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)18:30:30 ID:HU6t4NFKe
近所に、知的障碍者の娘さんと、母親が二人暮らししてる家があった。父親は鬼籍。

娘さんは重度の知的障害で、しゃべれない。声は出せるけど、ああああ、と1日中奇声を出してる。
おとなしい人だから暴れたりとかはなく、母親と散歩したり、スーパーに一緒に行ったりしてる。

娘さんはいくつかわからないけど、母親は60~70歳くらい。

続きを読む

バレンタイン

13/02/16
中3のバレンタインの修羅場。

大好きだった隣のクラスの男子に告白するつもりで

「Aくん大好き」

って、でっかくチョコペンで書いた特製ケーキを作成。

続きを読む

電車

644:
本当にあった怖い名無し 2015/05/17(日) 17:17:20.03 ID:MjJhXeVr0
後味が悪いっつーか単なる俺の愚痴になるかもしれんが…

今日の話。朝電車乗ってメールチェックしようとしたら、隣の座席の品のいいおじいさんが

「もしもし?車内は携帯はいけませんよ」

と俺にさとすように囁いてきた。

俺はあわてて

「あっ、すいません…!ありがとうございます」

と頭を下げてスマホをしまった。

そしたらおじいさんは、ほう…みたいな空気になって

「注意してお礼を言われたのは初めてですよ。これは気持ちのいい思いをさせてもらいました」

と笑った。

俺も思わず微笑んで、おじいさんと軽い世間話になった。

続きを読む

薄暗い山

【※閲覧注意】


567: 名無しさん@HOME 2012/02/19(日) 21:30:58.98 0
俺、現在32歳。この話をすると、大体年を疑われる修羅場w 

俺が5歳の頃に母が三つ子を妊娠。 
入院とか出産とかその後も入院とか、まあとにかく大変で俺の面倒見れないからと、小学校に上がる前の1年と上がっての1年計2年間、母方のばあちゃん家の、超田舎に預けられて過ごした。
 
そこで母の姉の子(従兄弟)2つ上と、従兄弟の友達・俺と同級生のA、Aの兄のBの4人でいつも仲良く遊んでた。 

忘れもしない秋の夕方、近所のうちの山の神社脇(といっても近所は全部山ww)で、木の実取りに夢中になっていた。
その日は絶好のポイント見つけられて競うように取ってた。

続きを読む

悲しい

327:
本当にあった怖い名無し 2009/09/14(月) 00:01:22 ID:L9yXi1SQ0
私の父は躁鬱を持った人でした。

私が結婚すると決まって、両家が初めての顔合わせの料亭での食事会の時、なにか楽しい話をしなければいけないと気張ってしまったのでしょう。

私は父が50の時の子供ですので、父が大学生(今の大学という物はありません)の頃学生だったことと年齢ぎりぎりで赤紙は貰わずにはすみましたが、もちろん食べ物には大変困る時代だったようです。

続きを読む

水難事故

907:
おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/04/23(木) 15:05:57.44 ID:oE98JzCd.net
弟が亡くなった時の話なんだけど、10年くらい前の話。 

弟は水難で亡くなったんだけど、親から聞いた話では不注意でってことだった。 
でも他にも数人子供がいて、一番最年長で小学校高学年(以下奴にする)。
 
勿論落ちた時も奴はいた。落ちる直前弟は奴にブランコみたいな事されてて、怖いから止めてって何回か言って止めてもらったんだけど、下ろしてもらった瞬間、足を滑らせて落ちたんだって。 

見てたはずなのに奴は逃げた、ほかの子供達も。 
奴は自分の親に弟が落ちた事を言ったみたいなんだけど、なんもしてくれなかったよ。 
それどころか言いにすら来てくれなかった。

続きを読む

このページのトップヘ