女子中学生

15/07/18
友人と『1日だけ過去に戻れるとしたらいつに戻りたいか』という話をしていたら、友人Aが

「中学2年の始めの頃かな…」

と言った。

Aは

「大学1・2年の頃に戻りてぇー…」

というのが口ぐせだったので

「大学時代じゃなくて良いの?」

と聞いたら、

「1日だけでしょ?ならしたいことがある」

「何したいの?」

「復讐」



Aは中1の時いじめに遭っていて、学年中から無視されているような状況だったらしい。

中2に進級する時にいじめの首謀者とクラスが別れ、しばらくしてから、担任教師から個室に呼び出しがかかった。個室にいたのはいじめの首謀者。

「ほら、言いたいことあるんだろ?」

と首謀者をうながす教師。

すると首謀者、突然

「ごめんなさいぃぃ~」

と号泣。

教師、

「首謀者、小学校の頃いじめに遭ってたんだと。こんだけ反省してるし、許してやってくれねぇか」

とAに耳打ちする。

Aは突然のことにすっかり混乱、

「泣かないで、もう済んだことだし気にしてないから…」

と言ってしまった。以降、首謀者とは関わりはなし。

「その時はわけ分かんなくてそんなこと言っちゃったんだけどさ、小学校の時いじめに遭ってた、って言ったら私も小学校6年間いじめられっぱなしだったわけよ。

でも、私は誰かをいじめたりはしなかった。なのに、同じ理由で他人の1年分の人生台無しにしておいて、ちょっと泣いて見せたらそれだけで許されるっておかしいでしょ?

だから1日だけ過去に戻れるなら、あの日に帰って嘘泣きしてるアイツに言ってやるんだ。

『本当に反省しているっていうなら、これから1年間、学校で誰ともしゃべっちゃだめだよ。だって私はあなたにそうさせられたんだから。他人にさせたことだもん、もちろん自分でも出来るよね?』

って。まあ、途中で教師が止めに入るだろうし、実行はさせられないだろうけどねー」

Aは真顔で言った。

いじめ首謀者はもちろんありえないし、教師の対処の仕方もありえないし、周りの生徒の態度もありえない。

けど、Aの語り口がとても10年以上前のことを話しているとは思えないほど生々しくて、ああ、Aは今でもその記憶にとらわれてるんだなー、と思うと鬱になった。

本当にイジメ、ダメ、ゼッタイ。