キチガイ女

09/03/01
先週の会社での話。 

昼休みに外でご飯を食べに行っていた後輩A(♀)が戻る途中で脇見運転の車に 
衝突。

相手は慌てて救急車を呼ぼうとしたらしいがAが

「大丈夫です」

と言い、相手の連絡先だけ貰って会社に戻ってきたものの
時間が経つにつれ体が痛いと言い出した。

上司が救急車を呼ぼうとすると

「私がAを病院まで連れて行きます」

と同僚のB(♀)が名乗りをあげ、Aも

「救急車呼ぶほど大げさな怪我でもないと思うから…」

と言うのでお願いする事に。

3時間程経った頃、電話が鳴ったので

「はい○○会社です」

と受話器をとると
 
「もしもし…(私)さん?」

とAの声。



「ああ、診察終わったの?どうだった?」
 
と聞くとまだ病院に行っていないと言う。
 
「は?何やってんの?今どこにいるの?」

と驚いて聞くと、車に乗って間もなくBが

「デパートのバーゲンに行きたい」

と言い出したらしい。
 
「体が辛くなって来たから先に病院へ…」

とAが言うと

「ちょっとくらい我慢できるでしょ!」

と怒鳴りつけ、そのまま車の中にAを放置してどこかへ行ってしまった。
 
「自力で病院行こうにも足が痛くて歩けないし体中が痛い」

と泣きながら話してくれた。 

慌てて上司に報告し、その上司が車飛ばしてAを向かいに行き、
彼女を車に乗せて病院へ直行。

全身打撲と鞭打ちの上、足を骨折していた。
 
後日、Bは当然怒られたが

「ケガをしている人を病院へ運んであげようとする自分へのご褒美を
買いたかっただけなのに何で怒られないといけないの?
私はいい事をしようとしたのに課長が邪魔したんじゃない?」

と全く悪びれず、寧ろ自分は被害者だ、的な事を
泣きながら周囲に訴えかけて来た事が衝撃的だった。 

普通な人だと思ってたんだけどなぁ…。 


577: おさかなくわえた名無しさん  ID:bKXyd8/7A
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 54度目