災害

405:
愛と死の名無しさん 2008/03/09(日) 23:32:15
医者の結婚式で思い出した不幸な結婚式。 

近県大病院外科勤務の新郎と地元大病院跡取りの新婦の結婚式。 
家事手伝い新婦以外はずらずらと病院関係者が並んでた。 
(お嬢短大出て就職しないのが真のお嬢様、という地方です) 

式の途中でさっと若い男が入ってきて新郎上司に何かを耳打ち。 
渋い顔をした新郎上司はスピーチをしていた人(新郎同僚)からマイクを受け取り
 
「ただいま○○高速道(近県内)にて大事故が発生したという情報が入りました。重傷者も多数出ておりすぐに我々の病院にも受け容れ要請が入るでしょう。式の途中ではありますが(新郎)くん、一緒に行ってくれるか」 

新郎「(新婦)、すまない。行ってくる」

新婦(驚きで動揺しているらしく即答できない様子)
 
新郎上司「(新婦)さん、(新郎)くんは人の命に関わる仕事です。わかってもらえますね?」 

医者じゃない招待客はこんなドラマみたいなことがあるんだ!とびっくりして、新婦親族の医者まで

「私たちでお役に立てれば…」

と席を立ち始めていたところで、さっき入ってきた若い男がでかい布持ってきて再び入場。
 
「実は、ど っ き り でしたー!」 

つまり新郎勤務病院一同の出し物だったんです。
(その場では知らなかったと言っていた新郎もグルであったことが後日判明)
 
重傷者続出の大事故という不謹慎な嘘に退き気味の空気が万延する中で 
新郎関係者だけにこにこしてて新郎上司は驚きで半泣きの新婦に
 
「(新婦)さんはもっとしっかりしないと」

とか説教までして新婦ついに泣き出す。
 
当然新婦親族激怒し新郎はやっとごにょごにょ謝っていたがもう修復不可。 
新婦は泣いたまま退場し戻らず。 
残りのスピーチ、スライドなど全て中止で引き出物はホテルの人が配った。
当然破談で新郎はものすごい額の慰謝料請求されてるらしい。



406: 愛と死の名無しさん 2008/03/09(日) 23:41:38
トムクランシー原作の映画を思い出した


409: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 00:20:26
>新婦親族の医者まで「私だちでお役に立てれば…」と席を立ち始めていた 

ありえない


416: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 01:14:04
右も左もわからんよその病院(しかもてんやわんやしてると思われる) 
行って何するってんだよw>新婦親戚医者 

医療だから特殊なわけじゃなくて 
よその会社ですわトラブル!って時に 
いくら同業だからって手伝いに駆けつけようなんてしないでしょw 

詰めが甘かったね


412: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 00:57:11
そんな時にドンといってらっしゃいと言えるような新婦じゃないと医者の嫁は務まらん。


413: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 01:02:53
医者なんてそんな漫画みたいに格好良い事はしないよ~


415: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 01:06:23
ドンといってらっしゃいと言える新婦の方が、 
実はドッキリでした~って時の騒ぎがでかくなりそう。
泣いてしまって引っ込むんじゃなくて、新郎をぶん殴って説教するとかの方向で。


417: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 01:22:07
多数の重傷患者の一部を、自分の病院でも引き受けるって意味じゃないの? 
>お役に立てれば・・・


419: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 01:56:38
>>417 
他県の救急にでしゃばっても現場混乱させるだけ 

しかもいくらネタでも他の病院の跡取り娘に向かって 
医者の仕事がどうの人の命が云々とかましてや説教できないよ常考


431: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 11:04:02
医者って飛行機の中とか、そういう場所にいあわせた場合に協力する義務があるんじゃないの? 

不幸にはならなかったけど、自分の友人が医者ではないが防災の仕事をしている人だった。
日本のどこかで震度6以上の地震が起こったら、30分以内に霞ヶ関に駆けつけねばならないことになってるらしい。

来賓はそこの部署の局長だったが、その人は休日でも
山手線内の東側半分(徒歩で30分圏内))から出られないそうで、 
その人を招くために式場も限定され、新郎の同僚もほとんどが同じ条件なので、
披露宴の最中に大きな地震が起こったら会場の3割くらいが
席を立つことになってると事前に聞いていた。
なんでも震度4くらいだとこの人とこの人、震度5だとこの人がさらに立って・・・と細かく決まってたらしい。

新郎は震度6までオッケー。
万が一新郎が席を立った場合は、会食に切り替えることになるから、
盛り上げるためにカラオケで歌でもうたってくれ、と頼まれてもいた。

来賓も挨拶で簡単にそのことを触れたりしたんで、妙な緊張感の漂う式だった。
ちょうど大きな地震が続いていた時期だったので結構マジで
心配してしまって、けっこう気が気ではなかった。
幸い大きな地震は起こらずに無事に披露宴は終了。
でも新郎の同僚達はみんな乾杯の後はウーロン茶飲んでた。 
全員机の上にポケベル置いてたよ。


432: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 11:31:34
なんかかっこいいな・・・


433: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 11:37:50
地震で皆さまが退場する時は、ワンダバをBGMにして欲しい


434: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 11:57:06
>>431 
すごい話だな 
気の抜けない仕事だ・・・


435: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 12:04:58
局長可哀想だなと思ってしまう。 
全く関係ないけどディズニーランドの従業員も住む場所が限定されてるらしい。


436: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 12:04:58
> 医者って飛行機の中とか、そういう場所にいあわせた場合に 
> 協力する義務があるんじゃないの? 

無いよ。 
逆に助けようとした医者を訴えるバカが多い。 
設備の整っていない飛行機の中なんかで 
たとえば専門外の症状だったら 
医者なんてなんの役にもたたないよ。


437: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 12:32:20
>>431 
いまどきポケベルはないだろ


438: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 12:36:57
つまり、昔の話だろうな


439: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 12:44:51
それくらい読み取れないものか…。


440: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 13:12:38
>>431 
逆にそういう場面で協力を申し出て、力及ばず救命できなかったとしても 
その医師は責任を追及されないという決まりはある。 
…日本以外のいくつかの先進国では。


441: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 13:14:22
>>431
現場の人間はそうやって有事に備えているのに 
事が起きても呑気にゴルフやっている日本の政治家は(ry 


444: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 13:33:41
しかし大変だなぁ、その防災関係の人ら。 
実家が離れていて、そこで親が危篤……とかになったらどうなんだろ。 
特例で出してくれたりすんのかね。


445: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 13:41:53
>>431 
いい話なんで揚げ足を取るのもなんだかなとは思うんだが、 

震度6以上の地震起きたら会食もへったくれもないだろ!w


448: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 13:55:58
>>445 
東京が揺れていなくても、日本の何処かで震度6が起きれば、 
霞ヶ関に駆けつけなきゃいけない人たちなんじゃないか?


446: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 13:51:22
地震は東京近辺とは限らん 
霞ヶ関とあるからには防災に係わる省庁とか内閣の機関の関係者だろ? 
政府なら大地震がおきたら対策本部作るじゃん


449: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 14:05:02
大規模地震で局長が大けがとか死ぬかも知れないのに、 
当人が来られなくても良いようなバックアップ体制が整ってないなんてちょっと考えられん。


453: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 14:14:55
>>449 
例え体制が組まれていたとしても、局長が来られなくて
問題が起きたら来なかった局長の監督責任みたいのが問われて罰せられたりすんじゃね?
上司が出張中でも、部下が何かやらかしたら上司のせいになる感じで。


450: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 14:07:05
大怪我なら許されるけど、部下の結婚式はダメなんだろうなあ…。 
世間体が悪いじゃないか。


451: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 14:13:02
>当人が来られなくても良いような 
>バックアップ体制が整ってないなんてちょっと考えられん。 

そんなことはどこにも書いてないのでは? 
きっとそのような状況を想定したマニュアルぐらいはあると思うよ。


452: 431 2008/03/10(月) 14:13:49
スレ違いの話で議論呼んでしまって恐縮です。 
友人は、既に指摘されてるように”日本のどこか”で地震があったら動く人でした。
フィリピンやハワイやチリとかの地震でも津波が発生したら呼び出されるそうです。
友人も飲みながらおもしろおかしく話してくれたので、不正確かも知れないですが、、、 


>>431は数年前の話。 
当時すでに珍しかったポケベルについては自分も聞いてみたのだけど、 
携帯電話だと地震の後とかは回線が混雑してかえって駄目なのだそうです。 
流行ってないのがメリットらしい。 
でもポケベルは廃止されるそうで、次は何にしようか悩んでるって言ってた。 

一般職員はそれなりに人数がいるから、交代で待機したりしているそうです。 
旅行とかでも居場所を明らかにすればいいらしい。 
友人は海外に新婚旅行に行ってたし。 
ポケベル圏外に出る届け出の書類があるとか。 
さすがお役所、と笑った覚えがあります。

披露宴当日も呼べない同僚がいたと言ってました。
新郎も1回、役所で除夜の鐘を聞きながら宿直したことがあるって言ってました。正月はくじ引きで決めるそうです。

本当に厳しいのは局長とかで、局長はもう1人の幹部と
順番に山手線東側だけの生活を強いられてるとか。
都内に家があっても単身赴任させられるんだそうです。
そういう人が地方にいるときとかは、自衛隊のヘリコプターが迎えに行くらしい。 
友人はその資格がないとも言ってたけど。 

披露宴に限らず、課の飲み会とかのときもポケベルが受信できるかどうかを
確認して店を選ぶんだとか聞きました。 
携帯はともかく、ポケベルが立つかどうかは店も答えられないことが多いとか。 
携帯は立つのにポケベルは立たない場所があるとか。 

その友人からは色々面白い話を聞いたのだけどスレ違いなので自粛します。 
申し訳ありませんでした。


454: 愛と死の名無しさん 2008/03/10(月) 14:18:09
いえいえ、興味深い結婚式で面白かったです。ありがとう。


***** 私は見た!! 不幸な結婚式 47 *****