アスパラガス

引用元:あなたのこころがなごむとき~第51章
https://changi.5ch.net/test/read.cgi/2chbook/1241617708/

677: 一回は一回です。。 2009/07/06(月) 10:37:14
自宅、けっこう田舎。
去年の今頃、近所の農家のばーちゃんがアスパラガスをくれた。
ばーちゃんちでは作りはするけど食べないそうだ。



私「しょーゆマヨとかで食べるとおいしいよ」
ば「そんなハイカラなもの食べたこと無いよ」
私「じゃあここで作るよ。マヨネーズにしょうゆちょっとたらすだけ」
(ばーちゃんちで作ってみせた)
ば「これはおいしいねえ!(私)ちゃんはお料理上手だ」
私「(しょうゆマヨだよ…)味噌マヨもいけるし、七味ふりかけて
おつまみのいかくんとかにつけてもおいしいよ」
ここでじーちゃんが反応。ごそごそと自分のいかくん引っ張り出してきて
wktkしている。やはり作ってみせた。
じーちゃんばーちゃんキャッキャしていろんな野菜やつまみにつけて食べてる。
私「でもマヨだから、カロリーと塩分に気をつけてね」
じ・ば「この年になったらね、食べられる回数に後がないんだから
食べたいものを食べていいんだよ!」

現在このじーちゃんばーちゃん宅では、何か入れたマヨすべて
「(私)ちゃんのマヨ」と呼ばれている。(マヨと略すのもブーム)
じ「おい、マヨ」
ば「(私)ちゃんのマヨにするかい?」
じ「おう」
て感じ。

今年も大量のアスパラガスをいただいて、家でもマヨつけていただいてます。


680: 一回は一回です。。 2009/07/06(月) 11:02:11
>>677
じーちゃんとばーちゃん可愛いな。
何かもうふたりの中で、マヨは味覚の革命を引き起こしたんだろうな。


681: 一回は一回です。。 2009/07/06(月) 20:22:48
>>677
ほのぼのいいな〜。和んだ


682: 一回は一回です。。 2009/07/06(月) 22:34:43
関係ないけど、マヨネーズって聞くと
三銃士にでてくるリシュリュー卿がきっかけで出来たんだよなーと時々思い出し
アニメ三銃士のあの悪役なおっさんがマヨを……!となごみ
マオンの港攻略記念の宴会で出された→マヨネーズという流れでまおんという猫の鳴き声みたいな地名にもなごみ
出先で物のない料理人がしょうがなくありあわせの材料で作ったソースで
なにこれうまいwwwwってなっちゃうリシュリュー(←美食家)にもなごむ


683: 一回は一回です。。 2009/07/07(火) 00:42:16
>>682
自分が見たのはディズニーの実写の三銃士だけどリシュリュー卿にそんな逸話が
いや、リシュリュー卿可愛いとは思ってたけど晴れて今日で萌えキャラに昇格した


684: 一回は一回です。。 2009/07/07(火) 00:48:14
>>682
そんなおまいさんのムダ博識にもなごむw
てか、うちのばあちゃんも>>677みたいな事を言って、結構脂っこいモノ食うなー
今は健康だけど、そろそろ気をつけてほしいなあ


685: 一回は一回です。。 2009/07/07(火) 00:55:28
あれ?リシュリュー枢機卿にそんなエピソードあったっけな?と思って調べたら
マヨネーズの名付け親のリシュリュー公爵は、
リシュリュー枢機卿(三銃士に出てくるほう)の甥の子供らしい
枢機卿の方だと説明するサイトでもマヨネーズが出来たのは18世紀半ばとするから
残念ながら17世紀の人である枢機卿ではなくて、その甥の子供のほうが正解みたいだ

でもリシュリュー枢機卿は食事用ナイフの先端を丸くさせた人なんだよな
それまで尖っていたナイフを爪楊枝代わりにする習慣があって
それが見苦しいし危険だからやめさせようとしたらしい
創作(特にエンタメ)では単純に悪役にされることが多い人だけど、
アカデミー・フランセーズ創設と言い、フランスの洗練化に心を砕いたお人だ


686: 一回は一回です。。 2009/07/07(火) 00:59:42
誤解をちゃんと正してくれる、それがなごスレクオリティ
ひとりはみんなのために!


687: 一回は一回です。。 2009/07/07(火) 01:22:50
良かった。
682を読んでからリシュリュー卿が頭の中で味王化して
止まらなかったんだw