一回は一回です。。| 2ch修羅場・復讐まとめ

2ちゃんねるから修羅場・復讐・鬼女・気団・嫌がらせ・キチ・報復・嫁姑・トメ・コトメ・ウト・DQN返し 「ざまぁみろ」と言っちゃう本当にあった復讐劇をお送りします。 読み終わってスッキリする事間違いなし!! 「一回は一回ですから...」 と言う感じのまとめサイトです。

  • Twitter
  • RSS

修羅場

父

193:
名無しさん@HOME 2013/08/20(火) 01:27:25.24 0
多分人生の中でこれ以上の修羅場はもうなさそう&20年以上時間が経ったのでカキコ。 
数回に分けて書きます。 

まだ私が小学校に入学したてだった頃の話。 
アル中だった父(私には優しく手をあげられた事は無かった)と母はよく喧嘩をしていた。 
理由はよく覚えていない。

ある日我慢の限界が来たのであろう母が、祖父に先立たれた祖母が1人暮らししている実家に帰った。

続きを読む

赤い下着

835:
名無しさん@おーぷん 2014/05/05(月)22:39:11 ID:upOB72eSw
同じような体験をした人がいないか調べてたらまとめに辿り着いたのでここで吐き出させてもらう。
メンヘラ特有の自分語りというものだと思うから、嫌な人はスルーしてくれると助かる。
先に言っておくが、まとめの記事のようにスカッとしたとかそういうのもない。


私の家族は子供の頃から近所の幼馴染一家と家族ぐるみの付き合いがあり、さながら一つの家族のようで、その中でも1つ年上の幼馴染とは私が生まれた時からずっと一緒で、兄弟のように育った。
幼馴染はとても優秀で、イケメンではなかったがそれ以外は絵に描いたような完璧な人間だった。

その幼馴染とずっと比較されながら育った私は、褒められるということとはまるで無縁で、気付けば自分に自信を全く持てない、恐ろしく卑屈な劣等感の塊のような人間に育っていた。

続きを読む

ドーン!

483:
名無しさん@HOME 2011/01/17(月) 11:41:17 0
小心者の兄妹の巻き込まれた修羅場です。

上京して兄と二人暮らし。 
うちはあまり裕福な家庭ではなかったので、子供二人に別々の仕送りが出来なかったから。 
かろうじて2部屋ある賃貸に兄妹節約生活していた。 

帰宅して家の鍵を開けた途端、通りかかった女にいきなり耳をひねりあげられてそのまま家の中へ押し込まれた。
 
(強盗?強盗って普通男じゃないの?)
 
(女の強盗もいるって東京怖い!)
 
(きっと帰宅した兄が私の遺体を見つけるんだ)

と、兄が見つけて両親に連絡する場面とか今までの楽しかった事とか頭を駆け巡った。 

続きを読む

後家さん

490:
名無しさん@HOME 2011/04/14(木) 15:14:19.75 0
んじゃ自分も伝聞修羅場。数十年前の話。 

実家の地方はど田舎で平和で、交通事故死0人記録が1000日に届いただか届きそうだったか、ともかくそれくらい何もない平和な村だった。

んだが、ある日、近所のおうちに、これはドラマか?現実か!?と思うぐらいのパトカーと救急車とお巡りさんと野次馬がやってきて騒然となった。 

続きを読む

フルフェイス

125:
おさかなくわえた名無しさん 2008/09/15(月) 13:23:51 ID:ipUw+L+o
自分が18の頃の話。
父、母、2つ下の弟の家族4人で住んでいたある日、インターフォンが鳴り俺が出た。
 
画面にはフルフェイスをかぶった男が映っており、
 
「バイクでこけたので電話を貸してください」

とのこと。

続きを読む

女の先輩

266:
恋人は名無しさん 2003/12/02 23:26:00
修羅場ってほどじゃないけど・・・。 

新人OLの私。入社以来、社内の複数の人から言い寄られた。(新しいもの好きなんだろう)
 
彼氏がいるので丁重にお断りしていたのだが、その中の1人がしつこかった。 
わざわざ数年ものの彼女と別れてきたらしいけど、見た目も中身も惹かれない。 
彼氏がいなくても、付き合う気にはならないタイプだった。 

続きを読む

怖い女

677:
名無しさん@HOME 2010/11/28(日) 15:39:57 0
ウトメは良。適度なお付き合いで問題無し。 
コトメ1(旦那姉)もとてもいい人で大好きでしたが、コトメ2(旦那妹)が難あり。

お兄ちゃん大好き大好き!なコトメ2は、私達の結婚にも反対で文句ばかり。 
そして結婚式にウェディングドレスを着てこようともしていた。
未遂だったけど未遂で済んだのはコトメ1が、コトメ2の言動に危惧して警戒してくれていたから。 
ウェディングドレスを発見して問い詰め発覚。
よってコトメ2は体調不良を理由に結婚式不参加という扱い。 

続きを読む

脳外科

255: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)14:10:46 ID:eZa
自分の衝撃的な話。

中学生の頃、脳腫瘍ができた。
とりあえず取らなきゃ死んじゃうかもみたいなこと言われて、何度も何度もMRIを撮ったり、脚の付け根からカテーテルを脳の辺りまで入れて直接採血(死ぬほど痛かった)したり、いろいろやったんだけど何処にあるのかさっぱりわからず、結局脳腫瘍だって判明してから1年は経過してた。

もうここだろうって見当つけて手術するしかないって言われて、しぶしぶ親が同意。
ここに多分、脳腫瘍あるだろうな状態での手術が決定してしまった。
その時点で既に自分としては衝撃的だったんだけど。

続きを読む

強欲は罪

356:
名無しさん@HOME 2013/05/06(月) 17:23:24.07 0
多少フェイクあります。 

トメは子離れできず過干渉、しかも、息子を世話したいというならまだ理解できるのだけど、ワタクシを大事にして!嫁より優先して!だってワタクシは母親ナノヨ!という人。

私や私実家を貶める発言も多く、うんざりした夫は親と距離を置いて私を守ってくれていた。 

ところが、ウトが逝ったあと、トメが病気を理由に同居を要請してきた。 
弱って老い先短い可哀そうなワタクシの面倒を全部見てね、家事や介護は嫁がきちんとすること!と。 

夫は、本当に病気ならば必要な援助はするけど、そのような理不尽な要求には応じられないと、きっぱり同居を断った。 

続きを読む

猫

13:
名無しさん@HOME 2011/04/06(水) 22:04:01.15 0
乙一! 
過去にうちの猫が引き起こした修羅場をひとつ。 

何年か前のこの時期ぐらいに、窓をあけて網戸にしといたんだ。 
一戸建てで、庭にいろいろ植えてるから花とか木々がよく見えるようにレースのカーテンも引いて、みんな居間でくつろいでた。 

母と自分はテーブルで珈琲飲みながら雑誌を読んだり、PCしたり。 
父は座卓でTV。弟はソファで寝そべってPSP。 
心地良い風とか吹き込んで来て本当気持ちのいい日曜日の午後だった。

続きを読む

このページのトップヘ