一回は一回です。。| 2ch修羅場・復讐まとめ

2ちゃんねるから修羅場・復讐・鬼女・気団・嫌がらせ・キチ・報復・嫁姑・トメ・コトメ・ウト・DQN返し 「ざまぁみろ」と言っちゃう本当にあった復讐劇をお送りします。 読み終わってスッキリする事間違いなし!! 「一回は一回ですから...」 と言う感じのまとめサイトです。

  • Twitter
  • RSS

毒親

母親

11/09/13
小学生の頃よくA君という友達の家に遊びに行ってた時の話。

その母親が北川景子に似てる感じですごい美人だったんだが、怖い印象を持ってた。

それは直接怒られたからとかじゃなくて、土曜日に家へ遊び行くと、いつもA君の母親がA君の上に座ってたから。しかも普通にクッションに座る感じで、全体重で。

続きを読む

子供

467:
名無しの心子知らず 2012/05/31(木) 09:21:59.70 ID:I5PGuEqV
ずっと昔、朝日新聞の家庭欄の投書で読んだ話。

「自分は子供の自発的な成長を尊重するから、生まれてから一切叱ったりしていない。だから、小学3年生(4年だったかも)の今もおむつをしているが、自主性のある子に育ち、友達の中心になって子供だけの旅行計画を立てている(ウロ)」
 
↑確かこの母親、学校の先生だったような… 


あと、20年近く前、NHKでやってた番組の内容。

・子供を英語ペラペラに育てたい 
・その父親は英語があまり得意ではない 
・英語ができたほうが出世できる 
・母親は留学経験あり、英語ペラペラ 
・家庭でも子供の前では一切日本語を使わない 
・公園で遊ぶときも他の子供とは関わらせず母親とだけ遊ぶ、もちろん英語で
 
という内容だった。

その子は日本語を話せなかったように記憶してる。


子供たち、今どう成長しているんだろう。

続きを読む

虐待

10/04/29
寝れないから、心霊とかじゃないけど、俺の人生で一番怖い話を書くよ。

数年前、まだ大学生のころ、電話受信のバイトをしてたんだ。まぁクレームとかもたまにあるけど、基本受信だからほとんどは流れ作業。

通信教育の会社だから、一番多いのは解約かな。あとは教材の発送とか問い合わせとか…

で、俺達バイトの電話は会社の人がモニタリング出来る様になってて、もし電話が長引いてたりすると、チェックが入るのね。

続きを読む

母親

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 97度目

701: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/09(火) 12:32:43.19 ID:OXBcMdZ5
私たちを育てるために身体を壊すまで昼夜働いてた尊敬する母親が実は猛毒親と分かった時。
小6から主婦してたので日常に困ることはないけど、嘘ついて高校中退させたことは恨んでます。


702: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/09(火) 12:37:33.58 ID:AKfbUnIM
>>701 
kwsk

続きを読む

子供は駒

12/07/29
親に勝手に婚姻届を出されていたこと。 

私は高校の時に色々あって、卒業後4年ほどひきこもりで廃人のようになっていた。
部屋からもあまり出なかったし、ベッドか床でゲームするかの動物のような生活だった。
 
しかしインターネットのオンラインゲームで、彼氏と出会い、 
彼の助けで外に出られるようになった。

続きを読む

ヒステリー

12/08/11
ダラダラと地味に続いた修羅場。
結局何も無かったけど、今でも夢に見てうなされる。 

物心つく前に実父が事故で亡くなって、以降母と2人で生きてきた。
いくらかの保険金、両祖父母の手助け、行政の手当などでどうにかやってきた。 
お互い忙しかったのでゆっくり話す暇はなかったけど、母娘で上手くやっていたと思う。
 
私が中学に入った頃、母が再婚した。3人で郊外の大きな一軒家に暮らし始めた。 
当時私13才、母30代後半、義父40代後半。 
母と義父は仕事で知り合い、義父は初婚。

母は仕事をしていないと落ちつかないと、結婚後も元の職場に通い続けた。
通勤1時間半、残業もある。義父の職場は家から近い。 
そんな訳で、今まで通り私が家事…というか主婦業をする事になった。

続きを読む

幼少期の辛い思いで

12/06/28
今から30数年間の修羅場。 
当時、私は12歳の中学受験ど真ん中。
 
塾から帰ると両親が鬼の形相。

「お前、塾をサボって万引きしまくっているんだって?」 

と父が私をグーパンチした。
 
勿論冤罪。
 
私の鼻血に興奮したらしい母は、父の竹刀を持ち出して私を乱打。
 
「違う」

と言う余裕もなく、私は頭をかかえて丸くなり身を守る。

続きを読む

洗脳

10/02/27
ウチの母のエネme話…って言っていいのかな? 
ウチの母は結婚即同居で、私も母がいびられて耐える姿を見ながら育った。 

で、姉が結婚。 

結納でも式でもなんかきな臭い義両親だったので、それ以来、夕飯時は姉の話ばかりで

「良くしてもらってるか」

「大丈夫か」

と心配してた。 

続きを読む

絶望

14/10/19
私の両親はいわゆる毒だったと思う。

母は虫の居所が悪いと30センチの竹製の物差しで、背中をばしばし叩く。

高校生になって体格的に私の方が勝つまでずっとこれをやられていて、
背中にはいまだに内出血の跡が残ってる所があるくらい。
夏に水泳の授業があっても、水着になることができずにいつも休んでいた。

父は、私に興味がなかったのか、母にどれだけ殴られようとただひたすら無視。
父が母と離婚するまでほとんど話したことがない、
いわゆるネグレクトってやつだったんだと思う。

続きを読む

歪んだ愛

11/12/27
うちは農家。 
長男の俺も、弟も妹も別の職業に就いたんで父の代で廃業することに決まっている。
 
母は姑、小姑にいびられて苦労した人。親父は空気。
 
ガキの頃からそんな両親を見てきて親父のようにはなるまいと思ってきたし 
母も

「あんたはお父さんみたいにはならないで」

とよく言っていた。 

続きを読む

このページのトップヘ