一回は一回です。。| 2ch修羅場・復讐まとめ

2ちゃんねるから修羅場・復讐・鬼女・気団・嫌がらせ・キチ・報復・嫁姑・トメ・コトメ・ウト・DQN返し 「ざまぁみろ」と言っちゃう本当にあった復讐劇をお送りします。 読み終わってスッキリする事間違いなし!! 「一回は一回ですから...」 と言う感じのまとめサイトです。

  • Twitter
  • RSS

衝撃体験

女性の目

917:
おさかなくわえた名無しさん 2012/02/24(金) 11:12:48.89 ID:Gq4oD4q+
今朝、隣家で大騒ぎ。 

なにかとおもたら、隣のオバサンがボーッとして、オジサンの水虫薬を点眼しちゃったんだと…(;´Д`) 

オジサンは朝早く出ちゃってたから俺が車出して眼医者に連れてった。
 
おまいらも気を付けろ。角膜溶けちゃうんだってよ(;´Д`)


918: おさかなくわえた名無しさん 2012/02/24(金) 13:31:16.83 ID:uclQ7op7
((((;゚Д゚))))

続きを読む

幽霊

242:
本当にあった怖い名無し 2008/04/28(月) 14:51:31 ID:ey5YUguF0
今まで心霊系を信じていなかった僕が初めて恐怖体験に直面したので、ここに書かせて頂きます。

僕は、今年から大学生となり3月なかばに上京し、実家を離れアパートに住むようになりました。

ちょうど同じ高校の親友も近くの大学に進学し、お互いのアパートからそう遠くないところに住んでいました。

なので、留守でも遊んで待っていられるようにと合鍵を交換し、お互いに一人暮らしを楽しんでいました。

続きを読む

企画書

748:
おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/10(水) 18:40:22.41 ID:XUV2UwSN
今日あったばかりの身内と思いたくない身内の話。

以前、義兄嫁がカフェをしたいということ言い出していた。 
やるのは勝手だけど、資金繰りや事業計画などをまとめて提出するようにと義両親。 
義両親は元々自営業をしていて、今は義両親の早期退職で私の旦那が継いでいる。

そして今日、義両親、義兄夫婦や私達夫婦で判定会議的なものを開いた。
 
で、その計画をみてびっくり。

続きを読む

巨豚

194:
おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 08:46:03.06 ID:xWCjl4py.net
私は悪意のあるあだ名をつけるなら「鶏ガラ」とか「骨川スジ子」になるようなガリ体型。 
一応ギリギリみっともないレベルではない。と思いたい。 

そんな私に「トン子」「肉山豚美」的に巨デブ体型の友人があるお願いをしてきた。
 
「いくらダイエットをしても食事制限しても痩せない」

「なんにも食べてないのになぜか太る」
 
「あなたの生活習慣を知りたいので、何日か一緒に過ごさせて欲しい」

 まあ暇な時だったので

「OK。3日くらいでいい?」

と滞在費とバイト代ももらった。

続きを読む

脳外科

255: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)14:10:46 ID:eZa
自分の衝撃的な話。

中学生の頃、脳腫瘍ができた。
とりあえず取らなきゃ死んじゃうかもみたいなこと言われて、何度も何度もMRIを撮ったり、脚の付け根からカテーテルを脳の辺りまで入れて直接採血(死ぬほど痛かった)したり、いろいろやったんだけど何処にあるのかさっぱりわからず、結局脳腫瘍だって判明してから1年は経過してた。

もうここだろうって見当つけて手術するしかないって言われて、しぶしぶ親が同意。
ここに多分、脳腫瘍あるだろうな状態での手術が決定してしまった。
その時点で既に自分としては衝撃的だったんだけど。

続きを読む

手

553:
おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/04/02 20:09:03.96 ID:s69C3Gt6.net
食品加工工場で働いてる。 
ある新人に包丁を使った作業を教えたら、筋がよくて2日でベテラン並になった。
 
作業は片側に流し台がついた大きなまな板挟んで向かい合ってするんだけど、新人はその2日間流しの右側の位置で作業してた。

3日目、たまたま新人が流しの左側になった。(どの位置で作業するとかは決まってなくて適当に空いたところに立つ)

続きを読む

猫

13:
名無しさん@HOME 2011/04/06(水) 22:04:01.15 0
乙一! 
過去にうちの猫が引き起こした修羅場をひとつ。 

何年か前のこの時期ぐらいに、窓をあけて網戸にしといたんだ。 
一戸建てで、庭にいろいろ植えてるから花とか木々がよく見えるようにレースのカーテンも引いて、みんな居間でくつろいでた。 

母と自分はテーブルで珈琲飲みながら雑誌を読んだり、PCしたり。 
父は座卓でTV。弟はソファで寝そべってPSP。 
心地良い風とか吹き込んで来て本当気持ちのいい日曜日の午後だった。

続きを読む

自転車

454:
名無しさん@HOME 2013/06/21(金) 07:58:04.11 O
まだ小学6年生の頃、塾が22時まであった。 

自転車に乗った帰り道、家まであと200メートルくらいの住宅街、狭い道に停められた車の脇を通ろうとスピードを緩めると、[車](私)[よその家]の家側から人が4-5人飛び出してきて、そのうちの1人が私の手首を掴んだ。
手首を掴んでいる男の人はお酒か何かで酔っている様子で鼻息が荒かった。

私は何がなんだかわからず、叫ぶことも逃げることも出来ず、身体が金縛りにあったように動けなかった。 

男の人たちにぐるりと自転車を囲まれ、身体をグイッと引っ張られたが、自転車から引き剥がされたら絶対に良くないことが起こると思って、自転車にしがみついた。 

続きを読む

干し柿

763:
名無しさん@HOME 2011/04/30(土) 11:38:34.72 0
昔住んでいたところであった修羅場。
 
嫁いびりをし続けていた姑が、キレた嫁に刺された。 
真っ昼間、姑が背中に包丁突き立てられたまま家に逃げ込んできた。 
そのあとをナタを持った嫁が追いかけてきた。 

父が必死で止めてた。 
俺、干し柿喰ってたけどびっくりして落とした。

そのあと立場が逆転した姑は、ひと言でも嫁に逆らうと真冬でも外に追い出されていた。 
よく家で保護した。 

大昔の田舎の駐在所のそんな思い出。 
干し柿は犬に喰われた。

続きを読む

仕事

706:
名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)18:09:01 ID:ahx
親が警察官だったのが衝撃。
定年退職の祝いの席で初めて知った。

ずっと会社勤めで通していたから全く教えられなかったし、けの字も家では出たことはない。
普通の会社で働いてるよっていう言葉で、サラリーマンで事務の仕事って勝手に想像してた。

今なら体を鍛えたりしていたのも納得できるし、家を空けるのもちょくちょくあった。

続きを読む

このページのトップヘ