一回は一回です。。| 2ch修羅場・復讐まとめ

2ちゃんねるから修羅場・復讐・鬼女・気団・嫌がらせ・キチ・報復・嫁姑・トメ・コトメ・ウト・DQN返し 「ざまぁみろ」と言っちゃう本当にあった復讐劇をお送りします。 読み終わってスッキリする事間違いなし!! 「一回は一回ですから...」 と言う感じのまとめサイトです。

  • Twitter
  • RSS

馴れ初め

穴掘り

16/01/30
364: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:16:12.85 ID:V6WKxI+d0.net 
俺と嫁は生まれた時からの幼馴染で、好きになったきっかけが割と変わってる。
 
俺が6歳くらいの頃のある日、近所を自転車の練習がてら散歩してた。

続きを読む

恋の始まり

04/12/28
武勇伝とは少し違うけど。 

高校のとき、冬休みになる少し前の数学の授業で。
 
急に腹が痛くなって机の上につっぷしてしたら、先生に
 
「おい、なに寝てるんだ!」

と怒られて

「罰としてこの問題解いてこい。年明けの授業まで待ってやる。」

と言われた。
 
その問題がとても難しく、手の付けようもなかった。 

続きを読む

女子高生

10/02/14
全国模試でも常に2桁台前半という、地方の公立進学校としては 
創立以来最高の頭脳で、更に、開校以来初の女生徒会長という
最強の優等生様と、更正のために雑用として生徒会に放り込まれた不良という 
どこの萌えマンガだよ、てな感じの関係だったが、 
紆余曲折あってツンがデレたw


69: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/15(月) 00:02:55
>>68 
もっとkwsk


75: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/16(火) 01:27:57
ごめん、明日仕事が終わってから続き書くね


76: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/16(火) 01:39:28
生殺しとはまさにこの事


77: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/16(火) 07:03:38
続き待ってますよう

続きを読む

知らない嫁

14/03/28
こんな時間だからこそ書き逃げ。

修羅場って言うか、俺としてはホントに不可解な出来事。 
オカルトとも悩んだが、一応家庭のことだからこっちに書いてみる。 
違ってたらスマン。 

かなり現実味のない話だし、俺自身も何でそうなったのか分からない。 
だからネタに見えるだろうけど、俺だってネタだって思いたいし
最初はドッキリか何かかと思ったくらい。 
だからこそ、俺にとっては超ド級の修羅場だった。 

数年前、気が付けば俺は結婚していた。

続きを読む

気になるあの子

妻と初めてした会話 9言目

11/08/06
蒸し暑い夏の夜、アパートの集積所にゴミを出しに行ったら、 
開けっ放しの2階の窓からかなり激しい感じのアレの声が聞こえた。 

そのアパートには、部屋も名前も知らないが、 
顔合わせれば会釈くらいはする可愛い女の子が住んでて 

うわぁ……これ、あの子の声かな('A`) 

とかガッカリしてたら、当の御本人がゴミ袋もって登場した。

続きを読む

枝を伝って

13/12/13
田舎のアパートの2階に一人暮らししてた時に、真夜中(2時過ぎ)にチャイムが鳴った。
女の一人暮らしで怖いので無視。

しかし何回も鳴るので気になって忍び足で玄関まで行って
ドアスコープ覗いたら老婆が立っていた。

ぶつぶつ独り言で

「◯◯さん困るねぇ」

と呟いてる。

ちなみにうちは◯◯さんではない。

続きを読む

幸せの階段

14/11/29
だいぶ昔の正月に見たとある男性の武勇伝。

高校時代、友達と3人で初詣に行ったとき、神社の
境内に向かう途中の割と長い階段で友達が盛大に滑った。

続きを読む

女子高生

13/07/05
朝通勤の際、満員電車で当時高2の嫁がいつも抱きついてきた。 
痴漢冤罪が怖いので、両手はつり革にしてた。 

ある時、暇潰しに読んでた本が彼女とたまたま同じで、その辺から話すようになった。 

続きを読む

投稿雑誌

09/12/10
以前勤めていた会社で、どうみても双子な赤の他人がいた。 
よくよく見ると確かに違うんだが、小麦粉と片栗粉レベル。
 
部署も違うしフロアも広いから、互いに鉢会う事はなかったようだが、何人かは

「あれ?小麦粉さっき外回り行かなかったっけ…?」

等と疑問を抱いた事はあったようだ。

んで遂に互いに鉢会ってしまい、当人同士は勿論、周囲も唖然。時が止まった。

続きを読む

このページのトップヘ