一回は一回です。。| 2ch修羅場・復讐まとめ

2ちゃんねるから修羅場・復讐・鬼女・気団・嫌がらせ・キチ・報復・嫁姑・トメ・コトメ・ウト・DQN返し 「ざまぁみろ」と言っちゃう本当にあった復讐劇をお送りします。 読み終わってスッキリする事間違いなし!! 「一回は一回ですから...」 と言う感じのまとめサイトです。

  • Twitter
  • RSS

2017年01月

憎悪

07/12/31
年末の昼に懺悔の書き捨て。 

従妹の家は裕福だった。
伯父は大企業に勤めていて、お嬢様育ちの伯母は優雅な専業主婦。 
従妹は習い事に忙しくて、欲しいものは何でも買ってもらえてた。 
同じ親戚なのに私の家とは世界が全然違う 。うらやましかった。 

続きを読む

外国人二人組

13/05/29
実害は無かったけど3DSって本当にキチガイホイホイだと実感した体験。 
電車乗りながら遊んでたんでいたら子連れママに強奪されかけた。 

続きを読む

出会い系サイト

08/12/29
出張ホストの面接に行った。

「おばさん抱いた後に泡風呂屋でもいこうかな〜」

なんて事を考えていた。
 
だが、そこに居たのは893が数人… 

当然逃げられる訳もなくしゃぶらされてしまった。そして、掘られる事は
無かったが、オジサンを掘らなければいけない状態になった。
〔色々とショックであまり覚えていない〕 

続きを読む

かわいい黒猫

07/10/01
ついさっきの和み。 
マンションのエントランスに入ったら、黒猫がエレベーター待ってた。
手をそろえてきちんと座ってた。 

続きを読む

自死

17/01/30
誰にも言えないから、吐き出したい。

当時22歳、会社のそばの行きつけの定食屋で、私とは別の会社で働く23歳のA男と知り合った。
その定食屋は昼休みの時間は相席も多くて、知らないおじさんや
OLさんと相席で、その場のおしゃべりも楽しんだりする感じ。

A男とは何度か相席して話すうちに仲良くなり、2年ほど友達関係を続けて付き合い始めた。
付き合い出したのは私が24歳。

続きを読む

ネグレクト

17/01/30
身バレするとマズいので5割は俺の創作、ということにしておく。
創作なので辻褄が合わない所もたくさんあるがスルーして欲しい。 

当時、俺は幼稚園生ぐらいの年齢で今で言ういわゆるネグレクトというやつだった。
両親共にパチンカスで、俺と妹(当時まだ乳飲み子)は、両親が
パチンコをしている間は家か車かパチンコ店かで適当に過ごしていた。 
幸い暴力の虐待などはなく、本当に子どもに興味がない、という感じだったんだと思う。
 
両親に遊んでもらった記憶はなく、おもちゃなども家に全くなかったので、
広告の裏に鉛筆でひたすら絵を書いて遊んでいた。 
生きていく最低限のことはやってもらっていて、お風呂も時々だけど入れたし、
食べ物も両親の気が向いた時や、近所からの頂き物?の
お菓子か何かがあるときはそれごとくれることもあった。 
パチンコで勝ったときは両親の機嫌も良くて、本当に時々だけどファミレスに
連れて行ってもらったこともある。(これが子どもながらに一番嬉しかったw) 

続きを読む

ソフトクリーム

17/01/30
高校生の時、初めて会った小学生の従弟にソフトクリームを奢ってやったら

「初めて食べた」

って言われて衝撃を受けた。

まさかアレルギーでもあるのかと焦ったがそうではなかった。
じゃあ親の方針かというとそういう訳でもなかった。

続きを読む

無表情

12/04/03
夜勤激務+残業+悪天候の中帰宅、で、何か妙にテンションが
上がってしまい、誰もいない家(父・仕事、母・パート)に 

「たっだいまああああんはあああん疲れたあああはあはあはあああん!」

と滑り込む様に帰宅して、擦り寄ってきた猫たちを赤ちゃん言葉と
ムツゴロウさん的なペロペロで散々かわいがり
 
「お腹すいたぁ!おにぎり食べるぅん!その前にお風呂ぉ!っていうかウ○コ出ちゃうしー!」

とか、楽しんごみたいなオカマ声でしなくていい実況して、
ついでに何発かオナラもしたら客間(普段は物置にしてる)の襖がガラッて開いて 

続きを読む

伝えるべきか

13/08/17
衝撃的体験と言えるかどうか・・・だけど、思い出したので。 

20年ぐらい前のことなんだけど、当時私はまだ20代半ばの独身だった。 
職場の同期で一番仲が良かった友人A子が突然田舎でお見合いして結婚退職。 
半年ほど経った頃、だいぶ落ち着いたから泊りで遊びにきてと招待され、 
お言葉に甘えて遊びに行ったんだ。 

義理のご両親が建ててくれたという新居は、大きくて立派な日本家屋だった。 
客間として用意された和室は12畳もあって、玉の輿だとは聞いてたけど、
ほんとにすごいなぁって感動していた。 

続きを読む

このページのトップヘ