一回は一回です。。| 2ch修羅場・復讐まとめ

2ちゃんねるから修羅場・復讐・鬼女・気団・嫌がらせ・キチ・報復・嫁姑・トメ・コトメ・ウト・DQN返し 「ざまぁみろ」と言っちゃう本当にあった復讐劇をお送りします。 読み終わってスッキリする事間違いなし!! 「一回は一回ですから...」 と言う感じのまとめサイトです。

  • Twitter
  • RSS

80 :名無しさん@おーぷん :2015/04/24(金)16:01:41 ID:OBu
ちょっと書き捨てさせていただきたい
台詞部分はあまり正確ではない


小学5年生のころに長距離を引越して現在の住家に

この地にはある方言があったはずである

「べぎんこ」もしくは「べきんこ」
「宿題」を意味する言葉
続きを読む

626 :名無しさん@おーぷん :2014/07/06(日)01:04:49 ID:b8LqNW7Y0
愚痴っぽい上に長文だ、悪い

ちょい前に娘(20代前半)から話があると言われて

会って欲しい人がいるとかか?wと妙にそわそわしながら聞くと

実の父親が会いたいと言ってきている、どうすればいい?と


子供達は俺が養父だって知ってる

嫁は娘3歳息子10ヶ月の時にサイマー元夫の浮気で離婚した×1

サイマー・・・借金野郎
続きを読む


1 :
Egg ★@\(^o^)/:2015/07/22(水) 12:07:49.91 ID:???*.net
モデルの平子理沙(44)が、夫で俳優の吉田栄作(46)の不倫報道について 
「書かれていることと事実があまりに違う」と否定した。 

吉田は週刊誌「女性セブン」に、モデルの加賀美セイラ(28)と“密着デート”の様子を報じられていた。 
続きを読む

593 :名無しさん@おーぷん :2014/08/23(土)16:45:42 ID:JP078yMAd
昔、自宅から車で一時間も離れた不妊治療専門外来に通ってたのを、近所の奥さんAに目撃されて言いふらされた。

でも幸いにもご近所さんは良識のある人ばかりだったし

他にも子供できなくて悩んでる人もいたから相手にされなくて

逆にその人自身が距離を置かれるようになった。
続きを読む

76 :名無しさん@おーぷん :2015/04/22(水)20:49:10 ID:EMg
昔の話だけど、早朝に犬の散歩で出かけたら、近所の倉庫の前にでっかいセダンが
大名止め(っていうの?どーんって横付け)してあった。

他県ナンバーだしこの辺じゃ見ないなーと思ってスルーしてた。

数時間後、買い物に行こうとその道通ったら、倉庫の会社の兄ちゃんたちがセダン取り囲んで大騒ぎしてた。
続きを読む

50 :名無しさん@HOME:2015/05/06(水) 17:14:20.87 0.net
私の修羅場。 
20年前の兄が引きこもりだったときかな。 

私(女)19歳 

兄   30歳(普通に働いていたが、ある日から引きこもる) 

両親60歳近く 


私は、昔から兄に超可愛がられ、
ハイキングに連れて行ってもらったり、
サイクリングに連れて行ってもらったり、一緒にゲームしたりと、とても兄と仲が良かった。 

そんな兄は大切な人を亡くし、その喪失感からか引きこもりになっていった。 
続きを読む

996 :名無しさん@おーぷん :2014/09/09(火)15:21:47 ID:GChqfNme
私の家族は私、母、父の3人家族だった。

普通に幸せな家庭だったし高校生までは何不自由なく暮らしてきた。

私は高校1年の頃から、本にはまり、図書館に通うことが多くなった。

その図書館で、ある男性と仲良くなった。
続きを読む

1 :Egg ★@\(^o^)/:2015/07/21(火) 08:37:27.29 ID:???*.net
前田敦子(24)が19日午後5時15分ごろ、東京・千代田区の外堀通りで新橋方面に向かって車を運転中、 
並走するタクシーと接触事故を起こしていたことが20日、分かった。 

事故が起きたのは、片側3車線から4車線に広がるほぼ直線の道路。 
関係者によると、前田の車の左前部と、タクシーの右後部にそれぞれ傷があり、どちらかが車線変更した際に接触したとみて、警視庁麹町署が調べているという。 

前田やタクシーの運転手、3人の乗客にけがはなく、事故現場で署員に事情を説明したという。前田は休日で、同乗者はいなかった。 
続きを読む

1 :1回な名無しさん:2015/07/20(日)21:22:15 ID:ikKAi001
面白すぎる”不倫修羅場”をお茶の間に提供下さった矢口真里さん。

簡単に述べると

夫に不倫現場目撃される
クローゼットに隠れる
見つかる・土下座
世間にばれると夫DVねつ造

てな感じの流れだったように記憶しています...


最近また露出が増えているなあと感じてましたが、面白い事が起こったので一つ小噺
続きを読む

このページのトップヘ

×