一回は一回です。。| 2ch修羅場・復讐まとめ

2ちゃんねるから修羅場・復讐・鬼女・気団・嫌がらせ・キチ・報復・嫁姑・トメ・コトメ・ウト・DQN返し 「ざまぁみろ」と言っちゃう本当にあった復讐劇をお送りします。 読み終わってスッキリする事間違いなし!! 「一回は一回ですから...」 と言う感じのまとめサイトです。

  • Twitter
  • RSS

女子高生
164 :
名無し  2015/09/22(火)21:06:14 ID:D3s
差し支えない程度にフェイクあり

初めての書き込みなので見苦しいところがあったら申し訳ない

・私 (18)
・従姉妹(30)
・従姉妹の旦那(36)
・従姉妹の子供(3歳・4歳)
 
続きを読む

ICU
522 :
名無しさん@おーぷん  2015/09/23(水)02:34:59 ID:sQ8
先月急性の病気にかかり危うく死ぬところだった

今月の頭までICUにいて、つい最近やっと寛解して退院した 

寛解(カンカイ)・・・全治とまでは言えないが、病状が治まっておだやかであること。 

衝撃的だったのは、退院前に主治医の先生からこれこれこういう原因で病気になって
こういう風に回復してきたので
もう心配ありませんよー退院できますよーみたいな説明があったんだけど、 

説明終わって先生が退室した途端に、一緒に聞いてた夫がボロボロ涙こぼして号泣し始めたこと 
 
続きを読む

黒ぎゃる
918 :
名無しさん@おーぷん  2015/09/23(水)12:06:40 ID:N22
ダメ男ばかり好きになる人を”だめんずうぉーかー”と言うらしいが、うちの兄がその男版だった。

兄自身のスペックはむしろ高い方だと思うのだが、

黒光りするほど日焼けし、宇宙語のごとき言語をパンツ丸出しでウンコ座りしながら話す系の女が好みドストライクで

最初に家に「この人と結婚したい」と連れてきたのがヤマンバメイクのガングロギャル(という言葉が当時あった)。

母が居間に通しお茶を出すと、立て膝で座り、絶えず体を小刻みに揺すって
「だりーんだけどー」「だっる!」「うっざ!」しか発言しなかった。
 
続きを読む

iphone
943 :
名無しさん@おーぷん  2015/09/23(水)18:01:37 ID:SUa
自分が浮気してるからと私も浮気してると思ってる旦那に(私はしてない)ささやかに復讐。

毎日私のスマホをこっそりチェックしてるのもわかっててわざと

『旦那 しんで欲しい』
とか検索欄に入れたり

『塩分過多にして徐々にそして確実にだんなを永眠させる』
てきなサイトを開いたまま画面を暗くして

スマホを放置したままコンビニ行ったりして、わざと見せてる。
 
続きを読む

危篤
墓場まで持っていく話を書き込むスレ
325 :
おさかなくわえた名無しさん 2011/01/31(月) 10:41:22 ID:h3sQuSSU
保育園にいつも迎えに来てくれたり、両親が共働きでいない間に何かと世話をしてくれた祖父(父方)が癌で生死の境をさまよっていた時、 

呼びかけてあげて!や手を握ってあげて!と看護士さんや親に言われた。 

言われたらとりあえずやっていたが、召されるその瞬間まで、 
病室をこっそり抜けて誰もいない待合でひとり本を読んだり、夜の病院を探検していた。 
 
続きを読む

女医
688 :
おさかなくわえた名無しさん 2013/01/30(水) 09:04:45.33 ID:0ic+Ayqc
異母妹がいる事。 

父の葬儀後、母から聞かされてびっくりしたよ。 

後日遺産関係の話をするために家に来るというので会わせて貰ったが、
父ちゃんそっくりの美形で職業お医者様と聞かされてさらに目玉ポーンだった。 
 
続きを読む

おたふく
500 :
名無しさん@おーぷん  2015/09/22(火)20:00:05 ID:C9g
たぶん誰も悪くない修羅場。

従兄は予防接種していたにも関わらず、成人過ぎてオタフク風邪にかかった。

それを気にし、結婚する前にと検査。結果は「生殖機能ほぼなし」だった。

その後、従兄は「子供ができなくてもいいから一緒に暮らそう」という女性と出会い入籍。
 
続きを読む

猿の赤ちゃん
894 :
名無しさん@おーぷん  2015/09/22(火)09:46:12 ID:GMw
義弟嫁が妊婦様になってて面倒くさい。

義弟嫁実家からしたら義弟子は待望の初孫ちゃんで親族あげての盛り上がりが半端ないらしい。

ほぼ毎日のように義弟嫁親族がやってきては義弟嫁とキャッキャウフフしてるんだってさ。
 
続きを読む

折りたたみナイフ
485 :
名無しさん@おーぷん  2015/09/21(月)01:02:50 ID:uw2
俺の人生で最も死ぬかと思った喧嘩

中学生の頃、春なのにクソ暑い日の音楽室で起きた出来事です。

あまりに暑くて数人が窓を開けたら、「花粉症で辛いから閉めてくれ」と俺の友人が頼んできた
 
続きを読む

このページのトップヘ